【任天堂スイッチ】オンラインサービス有料、オンライン対戦や協力は加入必須。月額料金はどのくらいか

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

任天堂スイッチのオンラインサービスは有料で行われることが発表されました。これに加入していないとオンライン対戦などができません!

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチオンラインは有料。発売日の3月3日から2017年秋までは無料で利用できる

2017_01_13_1_1

引用元:任天堂公式サイト

任天堂の新しいゲーム機、「ニンテンドースイッチ」が3月3日に発売されることになりました。

既に数々のゲームタイトルが発表されており、中にはオンライン対戦や協力プレイが可能なものもあります。

新しいゲーム機にゲームソフト。ワクワクしてつい忘れがちになってしまいますが、重要な点を見逃してはいけません。任天堂スイッチのオンラインサービスは有料です!

ニンテンドースイッチでオンラインコンテンツを楽しむには、ニンテンドースイッチオンラインサービスの加入が必須となっています。

オンラインサービスに加入しないとできないことは多い。未加入でもオフラインで遊ぶことはできる

2017_01_13_1_2

引用元:任天堂公式サイト

こちらの表にはニンテンドースイッチのオンラインサービスの加入者と未加入者の比較が掲載されています。

オンラインサービスに加入していないとできないことは次の3つとなります。

  • オンラインプレイ
  • スマートフォン向け「オンラインロビー&ボイスチャット」アプリ
  • 利用者限定の割引

特にアクションゲームなどはネットワーク対戦が一番のお楽しみ要素でもありますから、オンラインプレイで対戦や協力がしたいなら、ニンテンドースイッチのオンラインサービスの加入は必須です。

もしRPG作品などをオフラインで楽しみたいだけならばオンラインサービスは必須ではありません。

利用者確保のためか、オンラインサービスは2017年の秋までは無料で利用できる。ニンテンドーアカウントが必要

ニンテンドースイッチのオンラインサービスはネットワーク対戦などを行う上で必須となりますが、本体発売日の3月3日から、2017年の秋まではオンラインサービスを無料で利用できるとしています。

初動から有料にしてしまうと利用者の確保が難航するということもあってのことでしょう。

ちなみに、

※「Nintendo Switch」においてはネットワークに関する機能を使用する場合には、本サービスの未加入の方も含め、基本、ニンテンドーアカウントが必要となります。

このように、ネットワークに関するサービスを利用するにはニンテンドーアカウントが必要となりますので、あらかじめ作成しておくと良いでしょう。

2017年秋からはオンラインサービスの機能が充実する。月額料金はいくらくらいになるのだろうか

任天堂のオンラインサービスについてですが、無料期間が終了する2017年秋からはさらに新たなサービスが追加されていきます。

今のところ開始が予定されているのは、

  • スマートフォンで友達と待ち合わせ・ボイスチャットが利用できる
  • オンラインプレイに対応させた懐かしのソフトを月替わりでプレイできる
  • サービス利用者限定割引価格

この3点。

スマートフォン向けの「オンラインロビー&ボイスチャット」というアプリがリリースされるようで、スマホを使ってボイスチャットやオンラインプレイの待ち合わせといったことができるようになるそうです。

正式稼動は2017年の秋となっていますが、それに先駆けて2017年の夏に機能限定版のものを先行配信するとしています。無料期間中に色々試させてくれるようですね。

また、サービス利用者限定の得点として、懐かしいゲームタイトルをオンラインプレイに対応させたゲームを遊ばせてくれるとのこと。月替わりで1ヵ月間制限なく遊べます。

加えて、ニンテンドースイッチのゲームソフトなどを特別価格で購入できたりするメリットもあります。

オンラインサービスの月額料金はどのくらいになるのだろうか

今まで任天堂はオンライン関係のサービスに関しては料金を設定していませんでしたが、今回の任天堂スイッチからはオンラインサービスを利用するにはお金がかかるようになりました

月替わりのゲームプレイであったり、オンライン対戦に必要だったりという点をみると、プレイステーション4のPSプラスのサービスと似ていますね。

オンラインプレイが有料、となるとやはり気になるのがその料金です。

月額料金でどのくらいかかるのでしょうか。現在のところ公式でオンラインサービスの料金についてアナウンスはありませんが、多くの方が利用できるようにするため、そこまで高く設定はしてこないはずです。

参考までにPSプラスの利用料金が、「1ヶ月利用権476円+税」となっているので、おそらくは同じ程度か、月額500円以下になるのではないかと個人的に予想しています。


※追記

ニンテンドースイッチのオンラインサービス価格は年間で2,000円から3,000円になるようです。

任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch」のオンラインサービスは秋以降に年額2,000円〜3,000円の課金を予定していることが明かされました。

Nikkei Asian Reviewによれば、任天堂の君島社長は取材に対してオンラインサービスの有料化について言及。理由として、「有料サービスならば、顧客にコミットすることができる」と発言しています。

引用元:gizmodo.jp

これだと月額にして250円程度ということになりますね。500円以下とは思っていましたが、結構安く抑えてきた印象です。


ひとまずは任天堂スイッチ発売からの半年程度は無料で利用できるので、その期間オンラインサービスをじっくり味わってから、継続するか検討してみると良いでしょう。

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch任天堂 2017-03-03

Amazonで詳しく見る

当サイトのNintendo Switch関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク