週刊ロビクルをつくるブログ第11号、カウルにスピーカーやテールランプを取り付ける

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

デアゴスティーニの週刊ロビクルをつくる、第11号の組み立てブログです。

今号ではテールカウルにテールランプ・充電ジャックケーブル・スピーカーを取り付けていきます。

スポンサーリンク

パーツの確認から。スピーカーパーツの取り扱いには注意すること

ではまずパーツの確認からしていきましょう。

週刊ロビクルをつくる第11号。
スピーカーやテールランプLEDなど。

今号で付属するパーツは以下のとおりです。

  1. テールカウルx1
  2. テールランプ用LEDx1
  3. 充電ジャックケーブルx1
  4. スピーカーx1
  5. 銀ネジ(M2x5mmなべネジ)x7

今回使用する保管パーツは特にありません。

スピーカーパーツはコーン紙の部分に直接触れないように注意して取り扱いましょう。破損すると音が出なくなったりしてしまいます。

スピーカー・充電ジャックケーブル・テールランプ用LEDを取り付ける。スピーカーのネジ穴は脆いので強く締めすぎないように

では組み立てに入りましょう。
まずはベースとなるテールカウルにスピーカーを取り付けます。

スピーカーのネジはきつく締めすぎないように注意。

画像のような位置関係にしてスピーカーを取り付けますが、ネジを締めるときは強く締めすぎないように注意。

スピーカーパーツの4隅は角が閉じられていない構造なのに加えて、材質が弱いので強く締めすぎると壊れてしまいます。ネジは対角線を締めるようにして、スピーカーが浮かない程度に締めましょう。

向きを確認して充電ジャックケーブルを取り付ける。

スピーカーを取り付けたら次は充電ジャックケーブルです。
こちらは穴の位置とプラグの部分が合うようにして銀ネジで固定します。

そして最後にテールランプ用LEDの取り付けです。
テールランプ用LEDを用意したら画像のように広げます。

金属が見えない側を表にしてテールランプ用LEDを広げる。

このときコネクターの部分は金属が見えていない方が表になるようにして広げてください。そうしたときに左側になっているLEDが裏面から見てテールカウルの左側の穴に差し込むLEDで、同様に右側が右の穴となります。

しっかりと奥まで押し込み、取れないようにしましょう。

週刊ロビクルをつくる第11号の完成!テールランプなどのパーツがテールカウルに取り付けられた

今号の組み立て作業は以上です。
週刊ロビクルをつくる、第11号での完成品はこちらです!

週刊ロビクルをつくる第11号での完成品。顔みたいに見える。

スピーカー・充電ジャックケーブルやテールランプLEDがテールカウルに組み込まれました。
何だかよくよく見てみると顔みたいに見えてきますね(笑)

デアゴスティーニ公式の組み立てサポート動画はこちら。

さて次回の週刊ロビクルをつくるブログは第12号です。
次号では今回のテールカウルをリアフレームと合わせて取り付けていきます!

当サイトの週刊ロビに関する記事一覧はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク