【ToS】ゲームパッドのコントローラ設定方法。ジョイパッドのキーコンフィグはxmlを直接編集しよう

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

ToSでは操作モードをキーボード・マウス・ジョイパッド(コントローラ)の中から選ぶことができますが、コントローラでのキーコンフィグには少々手間がかかります。

スポンサーリンク

基本的にはゲームコントローラを接続して操作モードをジョイパッドに変更するだけ

ToSはゲームパッド(コントローラ)で遊ぶこともあらかじめ想定されて作られており、コントローラでプレイする際にゲーム側で特に難しい設定は必要ありません。

2016_09_13_1_1

パソコンにゲームコントローラが接続されていれば、【Escキー】→【ゲーム設定】と進み、UIモードの部分を「ジョイパッド」に変更するだけです。

このモードにするとスキルスロットがいわゆる「クロスホットバー」に変わり、ゲームパッドでの操作に最適な状態となります。

FF14やDDONでもお馴染みの配置ですね。キーボードとマウスよりも、こちらの方が慣れているという方も多いでしょう。

2016_09_13_1_2

ジョイパッドボタン配置の確認

操作キーの詳細を見るには、ゲーム設定ウィンドウ、UIモードのジョイパッド隣にある【?】ボタンをクリックします。

2016_09_13_1_3

そうするとジョイパッド設定という画面が表示されて、どのボタンで操作するかの一覧を見ることができます。

面白いことに「ジョイパッド設定」という画面の割には、実際にキーアサインを変更することができないという謎仕様となっており、ボタン配置の確認ができるだけのようです。

しかも十字キーの上下と左が矢印の向きと一致していないという表示も微妙におかしいことになっています。

とはいえ普通に使う分には困らないので、細かい部分を気にしなければこれだけで十分遊べます。ゲームパッドのコントローラを使うにあたっては、特に難しい部分はありません。

ボタン配置を変更したい場合は少し面倒。xmlを直接編集することでコントローラのボタン割り当てを変えられる

ToSのゲームパッドデフォルト設定の配置どおりに遊ぶだけなら何も設定しなくて構いませんが、どうしてもボタン配置を変更したい場合はちょっと面倒な作業をしなければなりません。

ToSのゲーム内でコントローラの設定ができないため、xmlファイルを直接編集する必要があるからです。

xmlファイルを編集する場合は必ずバックアップを取って、Windows標準のメモ帳ではなく、Unicode対応のテキストエディタで編集してください。また、ファイルの編集は自己責任の下で行ってください。

Tree of Saviorのインストール場所がデフォルト設定ならば、

C:\Nexon\TreeofSaviorJP\release\hotkey_joystick.xml

このファイルを変更することでボタン配置を変えることが可能です。

例えばPS4コントローラを接続した場合、デフォルト設定だと、

  • 通常攻撃【□ボタン】
  • ジャンプ【×ボタン】
  • 会話など【○ボタン】
  • サブ武器(シールド)【△ボタン】

という配置になっていますが、これの会話ボタンとシールドのボタンを入れ替えて○ボタンでシールドガードできるようにしてみましょう。

2016_09_13_1_4

その場合、【HotKey ID=”Select”】と【HotKey ID=”LHand”】とのKeyに設定されているボタンを入れ替えれば良いので、上記画像の緑で囲った部分を入れ替えることになります。

ファイルに変更を加えたらToSを再起動してください。

UIモードで表示される項目や見た目は変わっていませんが、実際の操作は書き換えたとおりの動作になっているはずです。

2016_09_13_1_5お使いのゲームパッドによってボタンの番号は違うので、コントロールパネルから接続されているゲームパッドのプロパティでボタンを確認しつつ、xmlを編集すると間違いないでしょう。

本来ボタンの入れ替えなどはゲーム上で行えるのが望ましいのですが、残念ながら現状ToSではそれができませんので、このように直接xmlファイルを編集することで可能になります。

ただ、色々弄ってみるとToSのデフォルトのボタン配置は中々うまく設定されているなとも感じますので、ひとまず初期値の状態でゲームパッドで遊んでみて、どうしてもしっくりこないときにこのやり方を試してみると良いでしょう。

当サイトのTree of Savior関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク