20180803

【FF14】バイクマウント「SDSフェンリル」入手方法や元ネタ。ファンフェス記念でモグステでも手に入る

ぜひ記事をシェアしてください!

かねてより期待されていたバイクマウントがついにFF14に実装されます。入手方法やE3で発表された画像、元ネタについて。

スポンサーリンク

FF7ACでクラウドが乗っていたバイク「フェンリル」がFF14で乗れる日がきた!ファンフェス記念マウント登場

以前からFF14に実装されると噂されていたバイク型のマウントが、先日E3で発表されたPLLの中でついに詳細が明らかになりました。

バイクマウント「SDSフェンリル」

2018_06_13_1_1

引用元:出張PLL in E3

毎年米国のロサンゼルスで行われるゲーム関連の見本市E3(Electronic Entertainment Expo)でFF14のコーナーである「出張FFXIVプロデューサーレターLIVE in E3」が6月13日の3:00~4:30に行われました。

その中でいつ実装されるのかと期待が寄せられていたバイクマウントについての情報が発表されました。

マウント名は「SDSフェンリル」というもので、上記画像のようなバイク型のカッコイイマウントが実装されます。

SDSフェンリルの入手方法について。ファンフェスチケット付属のものだが、来られない人用にモグステでの課金販売もする

2018_06_13_1_2

引用元:出張PLL in E3

北米・欧州・日本と世界で実施されるファイナルファンタジーXIV最大のファンイベントである「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2018-2019」の開催が決定されましたが、それを記念して、SDSフェンリルマウントが実装されます。

このマウントはファンフェス記念ですので、ファンフェスチケットを購入するとそれにコードが付属するという形式になっています。

ただ、時間が合わなかったりしてファンフェスにどうしても参加できない方もいますから、そういった方向けにモグステーションで課金アイテムとしても販売されます。

配布形式はアカウント単位となっており、同一アカウント上のすべてのキャラクターで乗り回すことができます。

ちなみにバイクマウントの他にも、リージョンごとに違うミニオンもあるようです。

SDSフェンリルの元ネタはFF7ACという映像作品でクラウドが乗っていたバイク

さて、このバイクの元ネタは同じファイナルファンタジーシリーズにあります。FFでバイクといえば、あの有名なFF7のクラウドが乗っていたものですが、実はFF7のゲーム本編に登場するバイクとは別のものです。

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE [Blu-ray] FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE [Blu-ray]

Amazonで詳しく見る

今回実装される「フェンリル」というバイクマウントは、「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」という映像作品に登場するバイクが元ネタです。

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン(FF7AC)は2005年9月14日に発売された、FFVII本編から2年後を描いた映像作品で、ゲームではありません。この劇中でクラウドがバイクを乗り回していて、それがフェンリルというわけです。

FF7本編をプレイした方は「でもゲームでもクラウドがバイクに乗っていたよ」と思うはずですが、FF7で神羅ビルから脱出する際にクラウドが乗っていたバイクは「ハーディ=デイトナ」というもので、今回実装されるフェンリルとは別物になります。

やはりFF7人気もあってか、ずいぶん前からFF14にもバイクマウントが欲しいという声が多かったようで、たびたび過去のPLLでもバイクマウントの話題に触れるシーンがありましたが、今回ようやく実装される形になりました。

詳細な時期はまだ不明ですが、ファンフェスにあわせて実装されると思いますので、バイクマウントを待ち望んでいた方にはとても嬉しい情報でしたね!

モグステーションでの販売価格がどうなるかも含めて今から楽しみです。