【PSプラス】2017年9月のフリープレイ一覧。「スカルガールズ 2ndアンコール」や「バウンド:王国の欠片」など6タイトル

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

2017年9月のPS Plus加入者特典でフリープレイできるタイトルを紹介。今月は全6タイトル、VR対応ソフトもあります。

2017年9月提供のコンテンツは、9月6日から10月3日までの間のみフリープレイで入手可能です。
スポンサーリンク

PS4には「ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-」「バウンド:王国の欠片」「スカルガールズ 2ndアンコール」「RIGS Machine Combat League」

2017年9月のPSプラスフリープレイゲームタイトルです。PS4向けには、

  • ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-
  • バウンド:王国の欠片
  • スカルガールズ 2ndアンコール
  • RIGS Machine Combat League

の4作品が登場します。

ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-

「ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-」は、美少女ゲームなどでお馴染みのニトロプラスの関連作品に登場するヒロイン達が熱いバトルを繰り広げる2D格闘ゲームです。

シンプル操作で誰でも楽しめて、爽快感を重視しながらも格闘ゲーム熟練者でも納得のゲームシステムが売り。

シナリオなどはニトロプラス完全監修なので、同社作品ファンは必見!

PSStore参考価格:6,469円

バウンド:王国の欠片

「バウンド:王国の欠片」はダンスと現代美術を融合させた新しい感覚のアクションアドベンチャーゲームです。

主人公は妊婦となったことを機に、幼少期のトラウマと向き合うことになります。このムービーにもある美しさと怖さを併せ持った世界は、主人公の精神世界を描いたものです。

主人公の分身となる「姫」の動きにはバレエを取り入れていて、この世界で迫りくる恐怖に対抗するための技は「踊り」というユニークな作品。

自身を苦しませてきた複雑な感情が内面世界ではオブジェクトとなって出現するので、これらの敵からダンスやステップを駆使して妨害を回避しながら、奥底に潜む元凶の「トラウマ」へと進んでいくといったゲーム内容です。

キャラクターのアクションはプロダンサーの動きをキャプチャーしたもので、抽象的な内面世界と相まって非常に芸術性の高いゲームになっています。

また、PSVRにも対応しているので、この独特な世界をさらに楽しむことができるでしょう。

PSStore参考価格:2,160円

スカルガールズ 2ndアンコール

女の子が登場する2D対戦格闘ゲーム、と聞くとついつい日本製?と思ってしまいますが、「スカルガールズ」は海外製です。

元々、アメリカの大学生グループが同人ゲームとして2009年頃に開発製作したもので、後に開発会社を立ち上げて本格的な格闘ゲームに作られていきました。

最新版の「スカルガールズ 2ndアンコール」が2015年10月29日から、M2よりNESiCAxLiveでの配信にてアーケード版が稼働開始となり、2016年4月14日にそのコンシューマ版がPS4とPS Vitaで発売されました。

2017_09_07_1_1

引用元:4gamer.net

アメリカ生まれながらも日本の格闘ゲームやサブカルチャーネタが盛り込まれており、日本文化へのリスペクトが感じられる作品なので、その点も嬉しいところでしょう。

PSStore参考価格:4,536円

RIGS Machine Combat League

「RIGS Machine Combat League」は、RIGS(リグス)と呼ばれる巨大なロボットを使用したスポーツが親しまれている近未来を舞台に、世界各所の主要都市に設けられた専用アリーナにて巨大ロボットを操ってチームバトルを繰り広げるというゲーム。

このゲームはPSVR専用タイトルとなっていて、PSVRを持っていないと遊ぶことができないのですが、ムービーからもわかるとおり「巨大なロボットを自分が操縦する」という体験をできる数少ないロマンあふれるゲームになっています。

PSVRを今持っていない人でも、入手したらすぐに遊べるようにプレイ権利だけは獲得しておきましょう!

PSStore参考価格:7,452円

PS3には「GLADIATOR VS」「ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-」

2017年9月のPSプラスフリープレイゲームタイトル、PS3向けには、

  • GLADIATOR VS
  • ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-

が登場します。

本項目では上記で紹介済のものを除くタイトルについてみていきます。

GLADIATOR VS

「GLADIATOR VS」は3対3の本格対戦格闘ゲームで、傭兵となって様々な武器や魔法を駆使しながら戦いに勝利するというのが目的のゲーム。

キャラクターのカスタマイズも豊富で各種スキルも自由に設定可能!……というのが売りです。

ただし、このゲーム別の意味でも有名で、2011年のク○ゲーオブザイヤーにノミネートされるなどの偉業(?)を成し遂げています。

詳細に関してはこちらのWikiを参照してください。
http://koty.wiki/2011RU#pb862366

やったことはないけど名前は知っている!という方も多いのではないでしょうか。

わざわざ買うのはあれだけど、フリープレイならネタ的にやってみようかな、と思っている方には嬉しいかもしれませんね!

PSStore参考価格:1,000円

PS Vitaには「スカルガールズ 2ndアンコール PS Vita版」「密室のサクリファイス ~イトカ:ある閉鎖施設からの脱出~」

2017年9月のPSプラスフリープレイゲームタイトル、PS Vita向けには、

  • スカルガールズ 2ndアンコール PS Vita版
  • 密室のサクリファイス ~イトカ:ある閉鎖施設からの脱出~

が登場します。

本項目では上記で紹介済のものを除くタイトルについてみていきます。

密室のサクリファイス ~イトカ:ある閉鎖施設からの脱出~

2017_09_07_1_2

引用元:公式サイト

D3パブリッシャーが2010年2月に発売したPSP用ソフト「密室のサクリファイス」は、地下深くにある「ファウンデーション」と呼ばれる施設から5人の少女のサバイバルと脱出を描いたアドベンチャーゲームでした。

本作「密室のサクリファイス~イトカ:ある閉鎖施設からの脱出~」は、その5人のヒロインのうちの1人、「イトカ」をメインキャラクターに据えたスピンオフ作品となっています。

コールドスリープから目覚めた主人公は記憶がなく、今いる場所がどこなのかも不明。施設内を調べていくと、少女「イトカ」が眠っているコールドスリープ装置を見つけ、目覚めた彼女と共に施設からの脱出を目指すという内容。

謎解きが苦手な人向けにヒント機能が実装されるなどプレイしやすくなっていたり、イトカの体にタッチするギミックなどのドキドキ要素も満載です!

PSStore参考価格:617円

スポンサーリンク