週刊ロビクルをつくるブログ第6号、ロビが搭乗するシート部分を組み立てる

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

デアゴスティーニから発売中の週刊ロビクルをつくる、第6号の組み立てブログです。

今号ではロビクルにロビが搭乗する際の座席部分を組み立てていきます。

スポンサーリンク

付属パーツを確認。トーションばねは小さいので無くさないように注意

今号の付属パーツを確認していきましょう。

週刊ロビクルをつくる第6号。
銀ネジは小さいので無くさないように注意。

今回付いてくるパーツは以下のとおり。

  1. シート上部x1
  2. シート下部x1
  3. シートプラグx1
  4. トーションばねx1
  5. 銀ネジ(M2x5mmなべネジ)x4

今号では特に使用する保管パーツはありません。

シート上部にシートプラグをセットしたら、トーションばねを取り付けたシート下部を組み合わせてネジで固定する

では組み立てに入ります。
今号の組み立てはシート部分だけですので比較的簡単です。

まずシート上部のパーツにシートプラグを取り付けます。シート上部パーツの軸受け部分にシートプラグの軸を乗せるのですが、このとき向きに注意しましょう。

軸受けにシートプラグの軸を乗せる。
表から見たときにこのようになる。

表から見たときに上記の画像のようになっていれば大丈夫です。

次にトーションばねをシート下部のパーツに取り付けていきます。

シート下部の支柱部分にトーションばねを差し込む。

差し込んだトーションばねの角度を画像の状態で維持しながら裏返します。

そのままシート上部に段差と3つのネジ穴を目印にしながらシート下部を重ねていきます。上部と下部をぴったりとあわせて、中央の四角いすき間部分からトーションばねがはまっていることを確認したら、銀ネジを3本使ってネジ穴を固定しましょう。

上部と下部のシートをしっかりとあわせて銀ネジで固定しよう。

このとき注意するのがネジ穴の角度です。
今回のネジ穴は全て面に対して斜めになっており、垂直ではありません

そのため角度に注意しながらネジを締めていかないとネジ穴を壊してしまいますので慎重に作業しましょう。

ネジで固定し終えたら、裏返してシートを表側にしてシートプラグを指で前方に倒してみます。ばねが利いて元の位置に戻れば完成です!

週刊ロビクルをつくる第6号の完成!ロビ専用のシート部分が完成した

今号での組み立て作業は以上です。
週刊ロビクルをつくる、第6号分の完成品はこちらです。

週刊ロビクルをつくる第6号での完成品。シート部分が出来上がった。

ロビクルにロビが乗るためのシート部分が完成しました。
取り付けたシートプラグの部分がロビのお尻に(と言うとあれですが……)差し込まれて固定されるというわけですね~。

デアゴスティーニが公開している公式組み立てサポート動画、第6号分はこちらです。

さて次回の週刊ロビクルをつくる組み立てブログは第7号分となります。
次号ではロビクルの駆動輪である後輪部分を組み立てていきますよ!

当サイトの週刊ロビに関する記事一覧はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク