20180803

【FF14】境界戦線ギムリトダーク攻略。2体のボスの連携技とAoEに注意。カメラを回して外周をチェック!

パッチ4.5の新ID「境界戦線ギムリトダーク」の攻略について。攻撃ギミックなどをみていきます。

スポンサーリンク

境界戦線ギムリトダーク攻略!解かりやすい攻撃が主体だが、外周からの攻撃には注意。カメラを回転させて確認しよう

FF14のパッチ4.5で実装された新ID「境界戦線ギムリトダーク」の攻略です。

比較的わかりやすいボスが多いのですが、フィールド外周からの攻撃が多いIDとなっています。

中ボス1「魔導コロッサスIIIB型」戦。回転AoEのマジテックスラッシュはDoT床が残る

境界戦線ギムリトダークの中ボス1は「魔導コロッサスIIIB型」との戦い。魔導コロッサスIIIB型が使ってくる主な攻撃は、

  • ハードヒット(MT強攻撃)
  • 拡散ファイアビーム(円形範囲マーカー)
  • マジテックスラッシュ(回転扇AoE)
  • セルレアムベント(全体)
  • 魔導レーザー(頭割り)
  • エグゾースト(直線AoE)

これらのものです。

ハードヒット」はMTに対する単体強攻撃。

拡散ファイアビーム」は4人全員にマーカーが付き、一定時間後に円形範囲攻撃が行われます。

魔導コロッサスIIIB型のターゲットサークルが大きいため、近接DPSも殴りっ放しの位置で散開できますので、被らない程度の移動で十分です。

マジテックスラッシュ」はコロッサス一番の大技。時計回りか反時計回りに回転しながら、扇状範囲を連発するというものです。

マジテックスラッシュは攻撃を行った箇所が少しの間DoT(持続ダメージ)床に変化するので、必ず回転方向ではない方へ逃げる必要があります。

セルレアムベント」は全体攻撃。特にデバフなどもない通常の全体攻撃です。

魔導レーザー」はランダム1名にマーカーが付く頭割り攻撃。

エグゾースト」はランダム対象への直線範囲攻撃。発動までには時間があるので、範囲を見てから避ければ問題ありません

コロッサスは解かりやすい攻撃ギミックばかりですが、唯一回転AoEが脅威となるので、そこだけ注意しておけば大丈夫です。

中ボス2「プロメテウス」戦。地中に潜ったら光る壁を見つけて直線範囲に備えよう!

境界戦線ギムリトダークの中ボス2は「プロメテウス」との戦い。バイク戦艦みたいなデザインの魔導兵器です。

主な攻撃技は、

  • ニトロスピン(全体攻撃+フィールド変化)
  • ケロシンシャワー(270度広範囲攻撃)
  • 熱線(直線多段HIT範囲)
  • 超硬サーメットドリル(MT強攻撃)
  • 冷凍ミサイル(4地点へ距離減衰)

これらのものです。

ニトロスピン」はボスが回転して発生させる全体攻撃。攻撃と同時に、フィールド外周部にダメージエリアが生じてフィールドが狭くなります。

ケロシンシャワー」はボス側背面への270度ほどの大型範囲攻撃。ボス前方が安全になるので、素早く移動できるようにあまり離れないで戦うようにしましょう。

熱線」は一番の大技。使用前には必ずプロメテウスが地中へ潜ります。

外周を見渡してみると光っている壁があるのですが、そこから太い直線範囲攻撃が発射されます。発射地点に向かって3時か9時に避けてください。

この熱線は多段HITの判定があり、攻撃範囲内に留まっていると焼かれてしまうので巻き込まれたら素早く離脱しましょう。

超硬サーメットドリル」はMTへの単体強攻撃。

ニードルガン」はボス前方への扇状範囲攻撃となります。

冷凍ミサイル」はフィールド4ヵ所への距離減衰攻撃。中央が一番安全となりますが、この直後に熱線が発射されるコンボ技になっています。

予めカメラを回して攻撃地点を確認しておきましょう。

ラスボス「アンニア・クォ・ソラノス&ユリア・クォ・ソラノス」戦。2人の連携攻撃!外周を良く見ておくしかないようだね!

境界戦線ギムリトダークのラスボスは「アンニア・クォ・ソラノス」と「ユリア・クォ・ソラノス」との戦いです。名前が長いのでアンニアとユリアで覚えましょう!

使ってくる主な攻撃技は、

  • イノセンス(直線範囲)
  • 【コンボ1】投下要請(青燐水タンク)→NO.IX(タンク破壊)
  • 魔導プラズマ(全体攻撃)
  • 炎獣心火撃(直線AoE)
  • 攻撃命令+オーダー(AoE複数)
  • デルタトランス(MT強攻撃)
  • クロスボーン(直線AoEor追尾直線AoE)
  • 【コンボ2】爆撃命令→クロスボーン
  • 【連携】クロスハッチ
  • インペリアルオーソリティ(時間切れ)

これらのものです。

攻撃の種類が多いのでコンボ技と連携などの大技のみ詳細をみていきます。

投下要請→NO.IX」は空から青燐水タンクが降ってきて、それを連鎖爆発させていく円形範囲攻撃の集まりです。

青燐水タンクは全部で8個出現し、最初にボスにマーキングされたものから順番に爆発していきます。

フィールド中央に立つほど回避するための距離が長くなり、複数の爆発に巻き込まれやすくなりますので、最初の爆発範囲を見つけたら、フィールド外周ギリギリでその範囲を避けるようにすると次の爆発範囲を避けやすくなります

爆撃命令→クロスボーン」のコンボについて。

まずクロスボーン(しいたけマーク)が4つ密集しているパターンと等間隔で並んでいるパターンの2種類があります

爆撃命令から始まるクロスボーンは必ず密集しており、各プレイヤーを追尾する直線AoEとなって1つは食らうことになります。

食らうとノックバックを受けるため、他者と被らないようにしつつ、爆撃AoEからすぐに抜けられるように散開する必要があります。

もうひとつのパターンは上記画像のように広がって配置されているものですが、このときは発射方向は全て固定なので、回避するのは簡単です。

このボスは実際に戦うのはどちらか1人なのですが、それを倒すと連携技の「クロスハッチ」を行ってから交代します。

クロスハッチは連携の大技で、フィールド外周からジグザグの線が表示されます。この線をなぞるように突進攻撃をしてくるというものです。

ただし、このジグザグの線はすぐに消えてしまうので、安全地帯を素早く見つけないと轢かれてしまうというわけです。

最悪線を見失った場合は線が交差しない場所に居れば1回轢かれても死なないので、下手に動き回るよりはじっとしていた方が良いでしょう。

前述したように交代するときにだけ使う大技なので、合計2回しか使ってきません。後半はAoEとセットで使ってきますが、基本は同じなので慌てず線を見つけて回避してください。

2体目のボスも倒すと、

ユリア「アンニア、奥の手を……!」

アンニア「了解……使うしかないようだね……!」

という中二っぽい発言の後、必殺技「インペリアルオーソリティ」を実行します。

これはいわゆる時間切れ技で、詠唱完了までに両方のボスのHPを削りきる必要があります。こちらもLBを使うしかないようだね……!

それなりに詠唱時間は長いので普通に倒せるはずですが、LBなどが貯まっていればここで使ってしまいましょう。

時間切れまでに削りきれれば、「境界戦線ギムリトダーク」クリアとなります。

「境界戦線ギムリトダーク」の小ネタ。ヒエンやユウギリ、リセのリミットブレイクが見られる!

攻略には直接関係ありませんが、このIDでは味方NPCとしてエオルゼア同盟軍やヒエン、ユウギリ、リセといったメンバーが一緒に戦ってくれます。

ラスボス部屋の手前ではコロッサスと戦闘になりますが、このときユウギリかヒエン、リセがリミットブレイクを使って一緒に戦ってくれます。

どのキャラクターがLBを使ってくれるかはランダムなので、推しメンの活躍シーンが見たい方は通ってみると良いでしょう。

コメント