【ポケ森】フレンド登録のやり方。ID追加で申請可能、フレンド同士ならいつでもキャンプ場へ遊びにいける

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

ポケ森のフレンド登録方法について。フレンド同士になっていればいつでもキャンプ場へ遊びに行くことができ、協力も可能です。

スポンサーリンク

ポケ森のフレンド登録方法。自分のIDを教えるか、相手のIDを入力しよう。SNSとの連携機能もある

どうぶつの森ポケットキャンプでフレンド登録をする方法についてです。

フレンド登録をするには基本的に相手か、あるいは自分のIDが必要になります。IDとは数字のみで構成された11桁のコードのことです。

2017_11_23_1_1

自分のIDを確認するには、

【メニュー】→【フレンド】→【フレンドを追加する】→【自分のIDを教える】

と進んでください。

そうすると、

2017_11_23_1_2

このような画面が開いて、自分のIDが表示されます。このIDをフレンド登録したい相手に伝えることで、相手からフレンド申請を送ってもらえるようになります。

既に相手のフレンドコードを知っていて、自分から相手にフレンド申請をしたい場合は、

【メニュー】→【フレンド】→【フレンドを追加する】→【相手のIDを入力する】

と進んで、相手のIDの数字11桁を入力画面に打ち込んでください。

2017_11_23_1_3

フレンドIDを入力すると、フレンド申請する相手の確認画面が表示されますので、間違いなければ【申請する】を押して、フレンド申請完了です。

フレンド申請の承認

送られてきたフレンド申請は承認されて始めてフレンド同士になれます。フレンド申請を確認するには、

【メニュー】→【フレンド】→【フレンドを追加する】→【自分宛のフレンド申請を見る】

と進んで、送られてきた中から対象となる相手を選んで承認してください。これでフレンド同士になることができました。

勝手にフレンド登録が送られてくるのはなぜ?ランダムでキャンプ場にきているプレイヤーから申請されている

誰にもコードを教えていないはずなのに、何故かフレンド申請が届いていて気味が悪い・・・・・・と心配になる方もいるかもしれませんが、これはポケ森の仕様です。

2017_11_23_1_4

自分のキャンプ場を散策していると、たまに他のプレイヤーキャラクターを見かけると思います。これは自分の意図とは関係なく表示されるようで、自分のキャラクターも知らない間に他のプレイヤーのキャンプ場に遊びに行ったりしているわけです。

他のプレイヤーキャラに話しかけてみると、【フレンドになろう】という項目があります。この項目から申請すると、相手のIDがわからなくてもフレンド申請を送ることができますので、この仕組みが使われてフレンド申請が送られてきているというわけです。

もし知らない人とフレンドになりたくなければ保留のままで良いでしょうし、申請リストに知らない人の名前が残っているのが嫌な場合は、

【自分宛のフレンド申請】→【このプレイヤーはリストに表示しない】→【ことわる】

と選択すれば、相手からのフレンド申請を断ることができます

ただ、フレンドが増えるとバザーの物を買ってもらいやすくなったり、協力したりして遊ぶこともできますので、そこまで神経質にならなくても良いかもしれません。

TwitterやFacebookと連携してフレンドをさがすこともできる!積極的に活用してフレンドをたくさん増やしていこう

ポケ森にはフレンド登録をしやすくするために、TwitterやFacebookとの連携機能も標準で用意されています

2017_11_23_1_5

【メニュー】→【フレンド】→【フレンドを追加する】→【アプリと連携してフレンドをさがす】

と進むと、SNSとの連携ボタンが表示されるので、ここから連携の設定をしてSNSへ投稿することができます。

フレンド同士になっていれば、いつでもその人のキャンプ場へ遊びにいけますから家具配置などの参考になりますし、バザーや鉱山の協力プレイもできちゃいます。

【ポケ森】ゴロゴロ鉱山の入り方。ベル稼ぎに最適!フレンド5人に手伝ってもらうかリーフチケット20枚
ポケ森のゴロゴロ鉱山へ入る方法。フレンドに手伝ってもらうか、リーフチケットを使ってミニゲームにチャレンジすることができます。

フレンドがたくさんいると遊びの幅が広がるので、上手に活用しながらフレンドを増やしてみましょう!

スポンサーリンク