【ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド】料理のやり方と料理レシピ、効果一覧。焚き火や鍋を使って作る

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドでの重要な要素といえば料理!料理方法とそのレシピ一覧、使用時の効果などについてです。

スポンサーリンク

料理方法はアイテムを手に持った状態で料理鍋、または火に入れること。鍋と焚き火の違いについて

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドでは食材やアイテム素材を料理することで、料理アイテムを作成することができます。

作った料理を食べれば体力が回復する他、調理効果によってステータスがアップしたりもします。初見だと料理方法がわかりにくいので、まずは調理方法をみてみましょう。

まずは使う食材を「手に持つ」

2017_03_08_1_1

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドでの調理方法は他のゲームとは少し違います。まず素材となるアイテムを手にもった状態にしなければなりません。

手に持てる数は最大で5つですので、この範囲内で組み合わせる食材を決定します。

焚き火や鍋の近くでAボタン

2017_03_08_1_2

料理に使用したい素材を選んだら、次は調理。

調理方法はマップ上に存在する焚き火や鍋の近くで、アイテムを手に持った状態でAボタンを押すことで調理を行うことができます。

2017_03_08_1_3

鍋の場合は「りょうりする」というコマンドが出てきますが、焚き火の場合はそれがでないので、直接火にアイテムを放り込みましょう。

いずれの場合でも、基本は「料理したいアイテムを手にもってAボタン」でOKです。

焚き火に直接入れる場合は加熱しすぎに注意!燃え尽きて消滅する

2017_03_08_1_4

鍋と焚き火での料理の違いについて。

鍋での調理は完成すればアイテムが自動で取り出されるのですが、焚き火の場合はアイテムを回収するまでずっと燃え続ける仕様です。

例えば上記画像のように、生のリンゴを焚き火に入れれば「焼きリンゴ」になりますが、そのまま取り出さないで放置しているとさらに加熱されて燃え尽き、消滅してしまいます。芸が細かいですよね。

ですから、「鍋が近くにあるのに直接火にかけちゃうぜ? ワイルドだろ~?」なんてやっているとあっという間に消し炭になってしまうので、焚き火で調理するときは目を離さないように気をつけましょう。

料理レシピ一覧、鍋で調理すれば角でも牙でも体力回復アイテムに変えられる。防寒着入手にはピリ辛山海焼き必須

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドで作成できる料理アイテム一覧と、必要な素材などについてまとめました。

同じ料理名でも、レシピ(使った食材)によって効果に違いが出るものもあるようです。

料理名 必要な食材 効果
硬すぎ料理 薪の束+ボコブリンの角 体力0.25
焼きリンゴ リンゴ 体力0.75
焼きハイラルダケ ハイラルダケ(直火) 体力0.75
煮込み果実 リンゴ+ドングリ 体力1
焼きケモノ肉 ケモノ肉(直火) 体力1.5回復
ゴーゴー果実のキノコあえ ゴーゴーダケ+リンゴ 体力2・移動速度1分30秒
カチコチ串焼きキノコ ヨロイダケx2 体力2・カチコチ1分40秒
ゴーゴー野菜クリームスープ ゴーゴーニンジン+岩塩+フレッシュミルク 体力2・移動速度3分20秒
串焼きキノコ どんぐり+キノコ 体力2
がんばり串焼きキノコ ガンバリダケ 体力2・がんばり60%
果実のキノコあえ 果物+キノコ(リンゴ+ハイラルダケ) 体力2回復
串焼き肉 リンゴ+トリ肉 体力3
串焼き肉 ケモノ肉+トリ肉 体力4
串焼き肉 トリのタマゴ+トリ肉 体力4
スパイシー焼き肉 ポカポカ草の実+ガンバリダケ+肉 体力4
ピリ辛炒めポカポカ ポカポカ草の実×3 体力3・耐寒7分30秒
カチコチ果実のキノコあえ リンゴ×3+ヨロイダケ 体力4・カチコチ2分20秒
がんばり包み焼きキノコ ガンバリダケ×2+ハイラル草 体力4・がんばり40%
がんばり包み焼きキノコ リンゴ+どんぐり+ガンバリダケ+ハイラル草 体力5・がんばり20%
串焼きキノコ キノコ×5 体力5
蒸し焼き果実 リンゴ+ハイラル草 体力3~6
がんばり包み焼きキノコ リンゴ+どんぐり+ガンバリダケ+ハイラル草 体力5・がんばり20%
ピリ辛山海焼き ポカポカ草の実+ケモノ肉+ハイラルバス 体力5・耐寒3分30秒
ピリ辛煮込み果実 リンゴ+ポカポカ草の実+ハイラル草+ケモノ肉 体力6・耐寒4分
山海焼き ケモノ肉+ハイラルバス 体力6回復
がんばり甘露煮キノコ ガンバリダケ+ガンバリバチノハチミツ 体力8・がんばり80%
ゴーゴー薬 ゴーゴートカゲ+ボゴブリンの角(ゴーゴー系+魔物の素材) 移動距離アップ
シノビ薬 シズカホタル×魔物素材(ボゴブリンの角) 敵に気付かれない・昆虫採集
がんばり薬 ガンバリバッタ+魔物素材(ボゴブリンの角) がんばりゲージを回復

料理がすごいのは、やはり効果がアップするということ。素材が1つだけでも、料理すれば基本的には効果が倍になるということは覚えておきましょう。

例えばどんぐりだけだと体力0.25回復ですが、鍋で料理すれば0.5まで伸びます。
序盤のクエストで「防寒着」を入手するためにピリ辛山海焼きを作る必要があります。

2017_03_08_1_5

さらに、鍋での料理限定となりますが、使い道の無いような素材でも食べられるようになるのが面白い。

そのままでは食べられない(というか普通食べられない)ようなボコブリンの角や牙といった魔物素材そのものでも、鍋にぶち込めば「微妙な料理」が作れます。上記画像のようにモザイクがかかっていてもハート1つ分は回復するのです。鍋は偉大でした。

本来薬を作ったりするために組み合わせて使うものですが、良い食材がなかったりした場合は鍋に入れることでとりあえずの回復アイテムを調達できますね!

当サイトのゼルダの伝説BotW関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク