新生FF14ブログ第12回、タンクジョブのナイトを始める。装備のデザインが一部アレだが即シャキは魅力

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

パッチ2.1以来まともに書いていませんでしたが、久々に新生FF14のお話。

メインジョブで黒魔道士、サブジョブで吟遊詩人をやっていますが、そろそろタンクジョブもやってみたいと思ってナイトを始めました。

スポンサーリンク

驚くべきは驚異の即シャキ率。慢性的にタンク不足なのだろうか

新生FF14にはCF(コンテンツファインダー)という仕組みがあり、予めPT募集をしなくてもシステム側で勝手にマッチングしてくれる便利な機能があります。

ただこれをDPSで使ったことがあるなら分かるはずですが、最近改善されてきたとはいえ、30分~40分程度待つことはざらです。ちなみに私の黒魔道士での最長待ち時間記録はおよそ120分でした(2.0時代)

今までDPSジョブしかやっていなかったものですから、いわゆる「即シャキ」を経験したことがなかったのです。

「タンクを育てるならばIDで立ち回りを覚えないと!」ということでCFで低レベル帯のIDを申請してみたところ、申請ボタンを押した瞬間にマッチングされたときに鳴る「シャキーン!」の音が!

一瞬「!?」となりました。巷で言われている「即シャキ」とはこのことですか……!
大体どのレベル帯でも5分以上待つことが珍しいくらいです。今までからすると信じられません。

何故こんなに早いのか。
それだけ需要が高い、つまり不足しているということになります。

タンクジョブはIDやボス戦においても中心的な役回りとなり、PTの先導やギミックの理解などが必要です。
またエンドコンテンツではデバフによるスイッチなどもやりつつ、PTメンバーにタゲが移らないようにヘイトを管理しなければなりません。

もちろん慣れればできることですが、「面倒くさい」ためかやる人が少ないのが現状です。
そのためパッチ2.1でPT募集機能が追加された今でも、タンク職だけがいつまで経っても揃わないPT募集が多いですね。

現在レベル30時点での私のナイトはこちら!白い騎士をイメージして、現状できる最高の装備をそろえた結果……

確かに面倒な部分もあるタンク職ですが、やはりチームを牽引する役目というのも良いものです!
何だかんだで楽しくて、レベル30まで上げてナイトジョブを取得するところまでは来たのですよ。

タンクは常に敵の攻撃を受け続けるので、装備品も妥協は許されません!

ということで現状装備可能な最高のモノをフレンドさんに作っていただきました。
染色も可能なので白く染めて、白騎士をイメージしてみたんです!で、装備してみた結果……。

白く染めてみたけれど、コレジャナイ感!

!?

ちなみに武器は羽子板。冗談みたいだがこれが強い。

酷すぎでは?

羽子板きつすぎますね。

どうなってるんですかこれ!せっかく自キャラ可愛くしたのにこれじゃ意味無いじゃないですかヤダー!

せめて顔が見たいですよね(涙)
現在Lv30なのですが、Lv32から装備できるキャバルリーシリーズの装備品を身に着ければ、この全身鎧を卒業できそうです!

ブレイフロクスの野営地を周回せねば……。
バトルメイジ装備揃えたとき以来ですね~。またあそこ周回しないとですよ。

とはいえ2.1後はIDでの取得経験値がかなり上がったので、レベリングと立ち回り研究も兼ねて丁度良いのかもしれません。

今後はまたちょくちょくFF14の記録も付けようと思います。

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク