ファンタシースターオンライン2スタートガイドブックを買ってみた

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

PSO2の正式サービスが7月4日から開始されました。
それに合わせてエンターブレインから「ファンタシースターオンライン2スタートガイドブック」が発売されていたので、遅ればせながら買ってきてみました。
価格は税込み980円。

全82ページで、特典として「ゲームインストールディスク」と、ゲーム内アイテムの「グッレ・バズッカ/ナハト」が付いてきます。

これがゲームインストールディスク。一応非売品なので、これだけでも980円の価値はあるか?(クライアント自体はPSO2公式サイトで無料でダウンロードできる)

そしてこれが付属のアイテムコードで取得した「グッレ・バズッカ/ナハト」。なんとも読みにくいというか、おかしな名前です。
注意:このアイテムコードには有効期限があります。雑誌にも「●本アイテムコードは、2012年12月31日23時59分まで有効となります。有効期限を過ぎますと、ゲーム内でアイテムコードを入力してもアイテムを受け取ることができませんので、早めにご利用ください。」とありました。忘れずに使うようにしましょう。

結構格好良いデザイン。レベル1から装備可能なので、新規に始める方には丁度良いかも。
ちなみに砲撃時のスクリーンショットはこちら。

さて雑誌の内容ですが、基本的な操作やシステムの解説、種族ごとの違い、森林・火山洞窟・市街地・砂漠までのマップ、そこに登場するボスの倒し方などについて書かれています。既にプレイ中の方からすれば当然のことばかりでしょうが、既に知っていても読んでいてなかなか楽しいものです。

画像付きで書かれているので、これから始める方にも分かりやすいでしょう。

特筆すべき点といえば、巻末の方にあるPSO2開発陣へのインタビュー記事。
これにはプロデューサーの酒井智史氏と、ディレクターの木村裕也氏へのインタビューが掲載されています。

開発までの道のりや、開発秘話、今後の展開などに言及されていました。
PSO2一問一答と題して、ゲーム中の細かな部分についての質問コーナーもあります。

そして、一番最後にはファン必見の設定イラストが掲載されていました。
作品に登場するエネミーやウェポン、代表的なキャラクターの設定イラストを見ることができます。

ページ数はそこまで多くないものの、設定イラストやインストールディスク・アイテムコードで「ムフフ」とできるならば、980円以上の価値はありそうです。
まだ購入されていない方はこの機会にいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク