20180803

【FF14】5.0の赤魔道士のジョブ専用装備(AF4)紹介。ミニスカートの破壊力!リボンとフリル武装で女子力向上

FF14拡張5.0漆黒のヴィランズ「赤魔道士」用のAF4を取得したのでデザインなどを画像で紹介。ミニスカートが可愛らしい。

スポンサーリンク

パッチ5.0赤魔道士用ジョブ専用装備「エストクル」シリーズ。イメージは踏襲しつつもミニスカ装備!キュートとエレガントさとの両立

記事中画像は女性キャラ用のものです。赤魔道士は男女でデザインが違います。

5.0の赤魔道士レベル80AFである「エストクル」シリーズを入手できたましたので画像で見ていきます。装備内容は、

  • ウェザード・エーネアス(武器)
  • ウェザード・エストクルトライコーン(頭)
  • ウェザード・エストクルブリオー(胴)
  • ウェザード・エストクルグローブ(手)
  • ウェザード・エストクルボトム(脚)
  • ウェザード・エストクルサイブーツ(足)

の6点セットです。

5.0赤魔道士AFはミニスカートを装備!露出面積が増え、リボンやフリルが追加されたので可愛さが爆発した

赤魔道士のAF4でまず目を引くのはやはりミニスカートでしょう!

膝上までの革製ブーツで脚の露出は抑えられているものの、ミニスカートがあることによって正面からみたときのいわゆる絶対領域部分が生じているのでかえってセクシーさが増すというものです。

胴体部分は胸元の大きなリボン、裾にかけて両方についているリボンの3点に加えて、各所にフリルが取り付けられているので、ミニスカと併せて可愛らしさがプッシュされている印象ですね。

胸元は少し広めになっていて、他の装備に比べれば控えめではあるものの、赤魔道士レベル70のAF3と比べるとやはり露出面積は増えています。

首から下がる赤い宝石の飾りや各所の金色の刺繍はエレガントさが漂いますね。

頭部のトライコーンは立体的な形状なのと、羽根飾りが目立つポイントです。

左肩だけに垂れ下がった部分もなんとも格好良いデザイン。

赤魔道士は4.0から実装されたジョブなのでAFの種類は2つしかありませんが、前回のレベル70のAF3では騎士を強くイメージしたもので、ピッタリとしていて露出もないものでしたが、AF4では一気にフワフワ感が出てきました。なんというか端的に言うと女子力上がったなという感じです。

レイピアの模様や装飾も含めて、本当に細かい部分が良く作りこまれている赤魔道士のAFでした。正直なところ、黒、赤、召のキャスター3ジョブの中ではこの赤魔道士AFの作りこみがぶっちぎりのトップだと思います。

コメント