【ニンテンドースイッチ】録画方法、動画はキャプチャーボタンで対応予定。HDMIキャプチャーは機材が必要

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

ニンテンドースイッチでゲームを録画して、動画を撮影する方法について。実は標準で動画キャプチャー機能を備えています。

スポンサーリンク

録画機能は標準搭載。キャプチャーボタンで動画キャプチャーに対応、今後のアップデートで使用可能になる予定

2017_03_11_1_1

引用元:任天堂公式

ニンテンドースイッチのゲームでプレイ動画を撮影したり、かっこいいシーンなどの動画を録画したいと思うこともあるのではないでしょうか。

実はニンテンドースイッチには動画キャプチャーの機能が標準搭載されています。

動画キャプチャーのやり方ですが、ジョイコン左側のキャプチャーボタンから行えます。しかし現在は使用することができません。厳密には「標準搭載予定」というべきでしょうか。

動画キャプチャー機能については、ニンテンドースイッチの公式サイトにて、

※今後のアップデートで動画のキャプチャーへの対応も予定しています。

※ソフトによっては撮影できないシーンがある場合があります。

引用元:任天堂公式

このように書かれています。

キャプチャー機能のアップデートがいつ頃になるのかはまだわかりませんが、ニンテンドースイッチ本体の機能として、録画できるようになる予定です。

ただ、スイッチ本体側の機能ですからソフト側で録画を拒否される場面もあるでしょう。上記引用元にもありますが、全てのシーンが撮影、録画できるわけではなさそうです。

しかしニンテンドースイッチの標準機能なので、特別な機材も必要なく手軽に録画できるのは嬉しいですね。

アップデートが待てない!今すぐに録画をしたい!という方は下記のHDMIキャプチャーという手段があります。

ニンテンドースイッチの動画を制限なく録画や配信したいならHDMIキャプチャーボードが必要

もしゲームソフトの制限を受けることなく録画したい場合や、ゲームプレイ配信などを行いたい場合はHDMIキャプチャーデバイスが必要になってきます。

PS4用にHDMIキャプチャーボード「MonsterX U3.0R」購入。1080p/60fpsに対応する定番機種
ゲーム動画を撮影したり、配信を行いたい場合HDMIキャプチャーボードなどのデバイスが必要になりますが、今回はSKNETの「MonsterX ...

上記は以前購入したHDMIキャプチャーボード(デバイス)のレビュー記事ですが、こういったものが必要になります。

元はPS4配信をしたくて購入したものですが、HDMI全般に使える機材ですので当然ニンテンドースイッチの画面も取り込むことができます。

3DSのときはHDMI出力をさせてPCに映像を取り込むために、本体へ改造を施さなければなりませんでしたが、ニンテンドースイッチはドックに接続すればHDMI出力が得られるので、動画キャプチャーはかなり楽になりました。

とはいえ、キャプチャーデバイスを別途用意しなければいけませんので、新規購入する場合は初期費用がかかってしまうのがネックです。

今すぐにでもニンテンドースイッチのゲーム動画を撮影して、配信とか共有したいんだ!というヘビーユーザーな方は迷わず購入すべきですが、そうでない場合は本体のアップデートで動画キャプチャー機能が追加されるのを待つのも手ですね。

スポンサーリンク