【FF14】エデン零式共鳴編4層マウント「ラムウ」は1人乗りで騎乗BGMは1層、動画や説明文の紹介!ラムウと2ショット撮影可能

エデン零式共鳴編4層の報酬である「ラムウ」は1人乗りのマウントです。騎乗BGMや外見などの詳細をご紹介!

スポンサーリンク

エデン零式共鳴編4層マウント「ラムウ」は1人乗り。共鳴編1層ボスに乗れる!騎乗BGMは1層のものが流れる

エデン零式共鳴編4層でクリア後に出現する宝箱からマウント「ラムウ」のクリスタルを入手することができます。これを使うとラムウのマウントを取得可能です。

今回はこのラムウマウントについての詳細を見てみましょう!

ラムウは1人乗りマウント!騎乗BGMは共鳴編1層のもの。ボスである4本脚のラムウにそのまま乗ることができる

ラムウマウントは希望の園エデン:共鳴編1層に登場するラムウそのものです。

疑似神降ろしをした際に主人公がガバガバな記憶力で思い出したラムウなので色々混じってしまった結果がこれですが、まさかラムウおじいちゃんに乗れる日がくるとは思いませんでしたね。

マウント自体のクオリティは非常に高く、1層ボスを単純に小さくした感じです。

よくよく見ると足回りの部分などは混じった記憶の元であろうイクシオンマウントなどとかなり似通っていますが、模様などの細部は違っています。

ラムウマウントの周りには常に稲妻が走っており、バチバチという効果音が鳴っています。

脚部周辺だけ見ると馬系マウントのように跨ることもできそうですが、ラムウの上半身がある都合上背中に立ち乗りする感じで騎乗します。

動画の方も見ていただければわかりますが、4つ足ながらも常に浮遊した状態で移動します。足はパカパカ音を鳴らしてくれますが、この点が他の馬系マウントとの差異といえるでしょう。

ちなみにラムウマウントには専用アクションは用意されていません。

せっかく雷属性なのですから電撃攻撃(ショックストライクとか)のアクションがあったら楽しそうだとは思いましたが、ラムウの顔や筋肉による厚い胸板などで存在感はたっぷりです。

ラムウマウントの説明文

疑似神降ろしの副産物として生成された小結晶に、魔力を注ぐことで生じた魔法生物。ラムウ召喚時の残滓である雷属性のエーテルが、シヴァ召喚時に排除された結果、瞬間的に結晶化したのだろう。そのためラムウの似姿を取る。

ラムウのマウントの説明文はこのように記載されています。

マウスカーソルをあてたときの鳴き声は、

バチバチバチ…

でした。

ラムウマウントの紹介動画も作成しましたのでマウントのBGMや動きを見たい方はぜひご覧になってみてください。

エデン零式共鳴編4層マウント「ラムウ」の動画。1層のBGMがとてもカッコイイ!夜に乗ると稲妻が映える。零式に挑戦してラムウに乗ろう

ラムウマウントの紹介動画も作成しました。実際のBGMや動いているところを見たい方はぜひこちらもご覧になってみてください。

さて今まではマウントというと動物や機械系がほとんどでしたが、今回のラムウマウントのようにかなり人型に近い(というか上半身は人型)のものは結構珍しいマウントです。また乗り方も立ち乗りという点で珍しいといえます。

クオリティが高いだけにラムウおじいちゃんの渋さが際立つので人によっては好き嫌いが分かれるかもしれませんが、考え方によってはいつでもおじいちゃんと2ショットが撮れるのがポイントです。

共鳴編1層のアレンジBGMがやはり格好良いですのでいつでも聞けるのは嬉しいですし、威圧感のあるマウントが欲しい人にはピッタリかもしれません。

エデン零式共鳴編4層のクリア報酬となっているので零式攻略をしないと入手はできませんが、ネタ的にも面白いのでラムウが好きという方はぜひエデン零式共鳴編に挑戦してみましょう!

コメント