【CoDMW】ロードアウトをコピーで相手の武器やパークをまるパクリ!初心者がアンロックしてなくても強武器が使える

CoD:MWでは「ロードアウトをコピー」という仕組みがあります。これは倒された相手の装備をまるごとコピーして復活できるという機能です。

スポンサーリンク

ロードアウトをコピーのやり方。アンロックしてない強武器やパークでも次の復活時に限りまるパクリできる!初心者にもオススメしたい

Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)では、マルチプレイの時に使える「ロードアウトをコピー」という機能が存在します。

これは自分を倒した相手の武器やパーク、フィールドアップなどをまるごとコピーできるという機能です。この使い方と詳細についてみていきましょう。

「ロードアウトをコピー」は自分をキルした相手の装備を次の復活時に限りそのまま真似ることができる。キルカメラのリプレイ中に選択する

「畜生やられた! あの武器強すぎだろ!」という経験はFPSプレイヤーならだれしもあると思います。そんなときはロードアウトをコピーしてみましょう。

やり方は簡単。CoD:MWでは自分をキルした相手のキルカメラによってどのように倒されたのかのリプレイが流れますが、このリプレイ画面の左下を見てください。

どの武器でキルされたかの下の部分に「ロードアウトをコピー」という表示があります。PC版の場合初期値ではマウスホイールが対応していますが、これを選択すると次のリスポーン時のみ、自分を倒した相手の装備を全部コピーできるのです。

ちなみにコピーした状態で死亡すると、本来自分が持っている装備でリスポーンするか今倒された相手のものをコピーするかしか選べないので、同じ人に倒され続けない限りはずっと同じものを使うことはできません。

ロードアウトコピーできるのは、武器/パーク/フィールドアップの3種類。もちろんアンロックしてなくてもコピーできるので使うことができる

試しにやたら強かったこのM4A1の人のをコピーしてみましょう。

上記はリスポーン時の画面。元々私はAK47を所持していましたが、完全に相手の装備をコピーできています。

コピーできる装備の範囲は、

  • 武器(カスタム状況なども含む)
  • パーク
  • フィールドアップ

この3つ。

ここで重要なのは相手が使っていたものを完全にコピーするので、例え自分がアンロックしていない武器やパークであっても使うことができるという点です。

例えば上記の時点で私はレベルが足らずアンロックしていないのに、フィールドアップの「ストッピングパワー弾」(1マガジン分だけ高威力の弾が使える)を利用可能になっているのが分かりますね。

初めて使ってみましたがこの威力!どおりでこのM4A1、強いわけです。おかげで大量キルができました。

倒されれば誰でもコピーできる、というこの機能は大変良いシステムです。近年のFPSゲームはどれもアンロック方式を採用していますから、どうしてもプレイ時間が長い人ほど武器的に有利になってしまいます。

そのためFPSは発売後スタートダッシュで階級上げしないと不利になる、というのが割と面倒なのですが、こういう仕組みがあればその差が埋まりやすくなるわけです。

武器を含めて相手の構成を完全にコピーできるので、初心者や階級が低い序盤は積極的に使ってみるのがオススメ!

このように、本来自分が使えないのにも関わらずいきなり強い武器やパークなどを使うことができるのが「ロードアウトをコピー」のメリットといえます。

相手の装備状況を完全にコピーすることができるので、強いプレイヤーの装備組み合わせを真似て上達のヒントにすることもできますし、特にゲームを開始したばかりの初心者や、プレイ時間が少なくてアンロックが遅いプレイヤーはいきなり強武器を使うチャンスにもなるので積極的に使ってみることをオススメします!

ただし、この機能によって「かーっ! 倒されたけどあいつ武器が強かったからなー! 俺もあの武器使えればなー!」という負けた時の言い訳ができなくなるのでその点は注意したいですね!

コメント