20180803

【FF14】5.0「漆黒のヴィランズ」予約開始!各種特典まとめ。オススメはコレクターズエディションのDL版

FF14の拡張パック「漆黒のヴィランズ」の予約が本日2月6日から開始!インゲームアイテムなどのまとめについて。

スポンサーリンク

拡張5.0「漆黒のヴィランズ」は絶対予約しよう!予約特典や通常版、コレクターズエディションの違いと詳細

7月2日に発売のFF14の拡張パック「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」の予約が本日2月6日にスタートとなりました!

購入前に各種予約特典やコレクターズエディションのインゲームアイテムについてチェックしておきましょう。

予約特典で6月28日からプレイできる先行プレイ権と「グレムリン」「エーテライトイヤリング」が付いてくる

引用元:基調講演

「漆黒のヴィランズ」が今日から予約開始となりましたが、予約しておくことで以下の特典を受け取ることができます。

6月28日から先行プレイできるアーリーアクセス権

まずはなんといってもアーリーアクセス権!漆黒のヴィランズ発売日は7月2日ですが、アーリーアクセス権があるとその4日も前から先行プレイが可能なのです。

プレイ速度にもよりますが、コアなネットゲーマーならば4日もあればカンストは余裕という方は多いでしょう。先んじてプレイできるというのは大きなメリットです。

ミニオン「グレムリン」

引用元:基調講演

そして予約特典のインゲームアイテムとしてミニオンの「グレムリン」が付いてきます。これは基調講演でも吉田氏が、

これを可愛いというスタッフが結構いるのよ

と若干困惑しながらも紹介していたものです。吉Pは付属アイテムにグレムリンを付けるか結構迷っていたみたいで、会場の人にも「これ可愛いと思う人」とアンケートをとったりする一幕がありました。

アクセサリ「エーテライトイヤリング」

そしてもうひとつの予約特典がアクセサリの「エーテライトイヤリング」です。

このイヤリングは装備すると獲得経験値が30%アップするというもの。今までもこのような経験値アップ系のアクセサリ装備はありましたが、レベルが上がってくると能力値が低く、結局外してしまったりと使いにくい部分がありました。

エーテライトイヤリングは特別仕様となっていて、レベル1からレベル70までの間、装備したジョブレベルに応じてパラメータが自動調整されるという優れものです。

つまりレベル1から70まで耳装備はずっとエーテライトイヤリングだけをつけていれば、最適な装備ステータスが付き、経験値も30%アップするというレベリングに最適なアイテムなのです。

また、このエーテライトイヤリングが受け取れる時期についてですが、基調講演の中で吉田氏が、

リリースされる7月2日までに、SHADOWBRINGERSに飛び込む準備をしていただきたいと考えているので、発売日より前にお届けします。

引用元:基調講演

と発言しており、予定では3月1日に配布することになっています。サブジョブのレベリングなどが捗りますね!

これらの予約特典は通常版・コレクターズエディション版どちらでも受け取ることができます。5.0以降もFF14をプレイするなら絶対に予約した方がお得です!

コレクターズエディションにはマウントやフランのミニオン、ガンブレード。パッケージ版にはアートトランプなども盛り沢山

引用元:基調講演

コレクターズエディションはパッケージ版とダウンロード版で値段と内容物が大きく異なります

ダウンロード版でも付いてくるコレクターズエディション特典

まずはどちらのCE版の場合でも貰える共通のインゲームアイテムとして、

  • ミニオン「フラン」
  • マウント「グラニ」
  • ガンブレード「リボルバー」

の3点があります。

ミニオンはFF12に登場したヴィエラ族のキャラクター「フラン」、マウントはここでしか手に入らない「グラニ」が付いてきます。

ガンブレード「リボルバー」は新規追加ジョブであるガンブレイカーが装備できるもので、これは専用グラフィックになっていて、FFVIIIのスコールが愛用していたガンブレード仕様となっています。

パッケージ版だけに付いてくるコレクターズエディション特典

引用元:基調講演

パッケージ版のコレクターズエディションは専用の特装アートBOXに入れられて手元に届きます。

こちらはとても豪華な内容になっており、先ほどのインゲームアイテムに加えて、

  • 天野喜孝氏描き下ろしイラスト「漆黒のヴィランズ」アートBOX
  • 「暗黒騎士」ハイクオリティフィギュア
  • 「漆黒のヴィランズ」ビジュアルアートブック
  • 「漆黒のヴィランズ」ロゴステッカー
  • アートトランプ

といった物理アイテムが盛り沢山。

これぞコレクターズエディションといった内容ですが、お値段も相応で21,384円(税込)と少々値が張ります。

どれを買ったら良い?できるだけ安くマウントも欲しいならコレクターズエディションのDL版を予約しよう!

さて色々エディションがありますが、どれを買えば良いのでしょうか。

一番安く済ませるならば通常版を予約すれば良いのですが、前述したようにマウントはコレクターズエディションにしか付属しません。やっぱり皆が乗っている乗り物は欲しい!と思ってしまうのがネットゲーマーの性といえます。

そこでオススメなのがコレクターズエディションのダウンロード版を購入するという選択です。

コレクターズエディションのDL版はそもそもデータだけなので、前述したCEのグッズ(フィギュア/アートブック/トランプ等)がないのですが、その分値段が安くなっておりAmazonなら6,000円で購入可能です。(本来は6,480円)

もちろんコレクターズエディションに変わりはありませんから、マウントやミニオンもちゃんと付属しますので、物理的なファンアイテムの有無にこだわらないプレイヤーはコレクターズエディションのDL版が良いでしょう。

コメント