【PS4】ボーダーブレイクが基本無料アイテム課金で移植!発売日は8月2日、ロボゲー好きは注目のタイトル

ぜひ記事をシェアしてください!

セガの人気アーケードゲーム「ボーダーブレイク」(BORDER BREAK)がPS4に移植され、基本無料でプレイできるようになります。

スポンサーリンク

ボーダーブレイクのPS4版が8月2日に配信!基本無料のアイテム課金制で気軽に遊べるロボットTPSゲーム

2018_04_19_1_1

引用元:公式サイト

ボーダーブレイク(BORDER BREAK)はセガのアーケード用ロボットTPSゲームで、2010年10月21日に稼動を開始しました。

ゲームセンターなどでプレイされたことがある方もいるはずです。

ボーダーブレイクはどんなゲーム?

ボーダーブレイクは「ブラストランナー」と呼ばれるロボットに搭乗、操作して戦闘に参加します。

ブラストランナーを構成する4つのパーツ「頭部」「胴部」「腕部」「脚部」と、イクシードと呼ばれる3種類のチップを組み合わせてカスタマイズすることができ、出撃時に「強襲・重火力・遊撃・支援」の4兵装から1つ選んで戦うことができます。

最大10vs10のチームに分かれて、相手のチームのベースにある「コア」を破壊することが目標で、やられてしまっても試合中であれば何度でも再出撃することが可能。

自分好みの機体を組み上げられるカスタマイズ性と、遊びやすさから人気のアーケードゲームとなりました。

ボーダーブレイクがPS4で登場。コンシューマへの初の移植、プレイ料金は無料で一部アイテム課金(ガチャ?)となる

アーケードゲームとして人気を博したボーダーブレイクが、いよいよコンシューマ機に移植されて、PS4で登場します!

2018年内とアナウンスされていましたが、先日正式にリリース日が決定し、ボーダーブレイクの発売日が2018年8月2日に決定されました。

それに先立って、2018年2月3日、4日にはオープンベータテストも実施されました。上記動画はそのオープンβの公式動画です。

PS4版のボーダーブレイクは基本プレイ無料アイテム課金制をとっているので、遊ぶだけなら無料でできてしまいます。

中々アーケード版をプレイできなかったという方には手軽に遊べるようになって嬉しいですね。

2018_04_19_1_2

引用元:4gamer.net

一部アイテム課金となっていますが、課金通貨の「コアシード」と呼ばれるものをリアルマネーで入手し、それをフレームロットと呼ばれる抽選獲得、いわゆるガチャで消費するというデザインのようです。

対人ゲームなので課金装備最強!という状態にはならないとは思いますが、そのあたりの調整も気になるところです。

ボーダーブレイク有料版パッケージには特典が付いてくる。PS Storeではスペシャルパッケージもある

BORDER BREAK スターターパック 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 - PS4 BORDER BREAK スターターパック 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 – PS4
PlayStation 4セガゲームス 2018-08-02
売り上げランキング : 34

Amazonで詳しく見る

ボーダーブレイクの配信に合わせて、有料版のスターターパックも発売されます。

スターターパックには、

  • ボーダー (キャラクター) 「アミリア」 (CV:佐倉綾音 / ILLUST:エナミカツミ)
  • 機体パーツ「クーガーS型」一式
  • 機体ペイント「G.B.W.ストライプ」
  • コアシード ×1,000
  • 機体ロットチケット×5
  • 武器ロットチケット×5

の特典が含まれていて、ゲーム開始直後から機体やボーダーを入手可能になります。

2018_04_19_1_3

引用元:4gamer.net

また、PS Store限定で販売されるスペシャルパックはさらに特典が豪華になっている他、4月16日から開始されたPS Storeでの予約を行うと、発売当日となる8月2日の0:00からすぐにゲームプレイが可能になるなどのサービスが受けられます。

基本無料で遊べるPS4版ボーダーブレイクですが、がっつり遊ぶ予定のある方はこれらの有料パッケージの購入も検討すると良さそうです。

長期にわたって遊べるゲームにしていく予定らしいので、ロボット成分が不足気味のゲーマーには嬉しい

移植版となったPS4版ボーダーブレイクですが、発売後も長期にわたって遊べるように考えているとのこと。

青木氏は「8月2日の発売に向けて開発も終盤です。発売後も長期にわたって腰を据えて遊べるゲームにしていく考えで,イベントや全国大会なども開催しますので,発売を楽しみにしていてください」とファンに向けてメッセージを贈り,ステージを締めくくった。

引用元:4gamer.net

大会などもあるそうですから、ロボット系対戦ゲームが好きな方は注目しておきたいところです。

現状、ロボット物のアクションシューティング系ゲームでオンラインプレイできるタイトルって意外に少ないんですよね……。

スクエニが展開していたオンラインメカTPSの「フィギュアヘッズ」もサービス終了が決定してしまいましたし、中々ロボット物(ガンダム系を除く)は定着しない印象があります。

そういった中で、アーケードでの実績があるボーダーブレイクがコンシューマ機に移植されたことは、ロボットモノの対戦ゲームが好きなゲーマーには嬉しいニュースではないでしょうか。

発売日は8月2日となりましたが、今後さらに出てくるであろう続報にも期待しておきましょう。