台風の名前はなぜつけるのか?140個の名前一覧とその意味。2000年から制度が始まり、約5年で一巡する

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

テレビなどでは台風何号と番号で呼ぶことが多いのですが、実は台風にも全部名前が付いていました。140個の台風名一覧とその意味などについて。

スポンサーリンク

台風委員会による140の台風名を順番に使用、約5年で一巡り。2000年から台風に名前を付けていくようになった

2017_09_15_1_1

引用元:Wikipedia

日本ではテレビのニュースなどで「台風○号」と数字の番号で表記しています。アメリカのハリケーンなどは全て人物名が付けられて文化の違いを感じていたものですが、実は日本の台風にも名前は付けられていました。

日本を含む14カ国等が加盟する台風委員会

近年はテレビだけでなく、インターネットを通して気象情報を得るのが一般的になりつつあります。その際、台風の号数の脇に名前が添えられているのに気づくでしょう。

例えばこの記事を書いている時点で接近中である台風18号は「台風第18号 (タリム)」と気象庁のホームページにも表記されています。

筆者も最近知ったのですが、日本を含めた14ヵ国からなる「台風委員会」という北西太平洋や南シナ海で発生する台風の防災に関する各国の政府間組織が存在します。

平成12年(2000年)から、同領域内で発生した台風には、台風委員会加盟国などが提案した固有名を付けることになっています。

そんなに前からやっていたのかと驚く方も多いかもしれません。主に国内では台風は番号で呼びますし、その方が馴染みがありますよね。

では実際に台風の名前一覧を見てみましょう。なんと140個もあります!

140個の台風名一覧とその意味。日本は星座シリーズ、およそ5年で一巡するようだ

リスト番号 命名国(地域) 台風名 読み方 名前の意味
1 カンボジア Damrey ダムレイ
2 中国 Haikui ハイクイ イソギンチャク
3 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Kirogi キロギー がん(雁)
4 香港 Kai-tak カイタク 啓徳(旧空港名)
5 日本 Tembin テンビン てんびん座
6 ラオス Bolaven ボラヴェン 高原の名前
7 マカオ Sanba サンバ マカオの名所
8 マレーシア Jelawat ジェラワット 淡水魚の名前
9 ミクロネシア Ewiniar イーウィニャ 嵐の神
10 フィリピン Maliksi マリクシ 速い
11 韓国 Gaemi ケーミー あり(蟻)
12 タイ Prapiroon プラピルーン 雨の神
13 米国 Maria マリア 女性の名前
14 ベトナム Son-Tinh ソンティン ベトナム神話の山の神
15 カンボジア Ampil アンピル タマリンド
16 中国 Wukong ウーコン (孫)悟空
17 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Jongdari ジョンダリ ひばり
18 香港 Shanshan サンサン 少女の名前
19 日本 Yagi ヤギ やぎ座
20 ラオス Leepi リーピ ラオス南部の滝の名前
21 マカオ Bebinca バビンカ プリン
22 マレーシア Rumbia ルンビア サゴヤシ
23 ミクロネシア Soulik ソーリック 伝統的な部族長の称号
24 フィリピン Cimaron シマロン 野生の牛
25 韓国 Jebi チェービー つばめ(燕)
26 タイ Mangkhut マンクット マンゴスチン
27 米国 Barijat バリジャット 風や波の影響を受けた沿岸地域
28 ベトナム Trami チャーミー 花の名前
29 カンボジア Kong-rey コンレイ 伝説の少女の名前
30 中国 Yutu イートゥー 民話のうさぎ
31 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Toraji トラジー 桔梗
32 香港 Man-yi マンニィ 海峡(現在は貯水池)の名前
33 日本 Usagi ウサギ うさぎ座
34 ラオス Pabuk パブーク 淡水魚の名前
35 マカオ Wutip ウーティップ ちょう(蝶)
36 マレーシア Sepat セーパット 淡水魚の名前
37 ミクロネシア Mun ムーン 6月
38 フィリピン Danas ダナス 経験すること
39 韓国 Nari ナーリー 百合
40 タイ Wipha ウィパー 女性の名前
41 米国 Francisco フランシスコ 男性の名前
42 ベトナム Lekima レキマー 果物の名前
43 カンボジア Krosa クローサ
44 中国 Bailu バイルー 白鹿
45 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Podul ポードル やなぎ
46 香港 Lingling レンレン 少女の名前
47 日本 Kajiki カジキ かじき座
48 ラオス Faxai ファクサイ 女性の名前
49 マカオ Peipah ペイパー 魚の名前
50 マレーシア Tapah ターファー なまず
51 ミクロネシア Mitag ミートク 女性の名前
52 フィリピン Hagibis ハギビス すばやい
53 韓国 Neoguri ノグリー たぬき
54 タイ Bualoi ブアローイ お菓子の名前
55 米国 Matmo マットゥモ 大雨
56 ベトナム Halong ハーロン 湾の名前
57 カンボジア Nakri ナクリー 花の名前
58 中国 Fengshen フンシェン 風神
59 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Kalmaegi カルマエギ かもめ
60 香港 Fung-wong フォンウォン 山の名前(フェニックス)
61 日本 Kammuri カンムリ かんむり座
62 ラオス Phanfone ファンフォン 動物
63 マカオ Vongfong ヴォンフォン すずめ蜂
64 マレーシア Nuri ヌーリ オウム
65 ミクロネシア Sinlaku シンラコウ 伝説上の女神
66 フィリピン Hagupit ハグピート むち打つこと
67 韓国 Jangmi チャンミー ばら
68 タイ Mekkhala メーカラー 雷の天使
69 米国 Higos ヒーゴス いちじく
70 ベトナム Bavi バービー ベトナム北部の山の名前
71 カンボジア Maysak メイサーク 木の名前
72 中国 Haishen ハイシェン 海神
73 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Noul ノウル 夕焼け
74 香港 Dolphin ドルフィン 白いるか。香港を代表する動物の一つ。
75 日本 Kujira クジラ くじら座
76 ラオス Chan-hom チャンホン 木の名前
77 マカオ Linfa リンファ はす(蓮)
78 マレーシア Nangka ナンカー 果物の名前
79 ミクロネシア Saudel ソウデル 伝説上の首長の護衛兵
80 フィリピン Molave モラヴェ 木の名前
81 韓国 Goni コーニー 白鳥
82 タイ Atsani アッサニー
83 米国 Etau アータウ 嵐雲
84 ベトナム Vamco ヴァムコー ベトナム南部の川の名前
85 カンボジア Krovanh クロヴァン 木の名前
86 中国 Dujuan ドゥージェン つつじ
87 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Surigae スリゲ 鷲の名前
88 香港 Choi-wan チョーイワン 彩雲
89 日本 Koguma コグマ コグマ座
90 ラオス Champi チャンパー 赤いジャスミン
91 マカオ In-fa インファ 花火
92 マレーシア Cempaka チャンパカ ハーブの名前
93 ミクロネシア Nepartak ニパルタック 有名な戦士の名前
94 フィリピン Lupit ルピート 冷酷な
95 韓国 Mirinae ミリネ 天の川
96 タイ Nida ニーダ 女性の名前
97 米国 Omais オーマイス 徘徊
98 ベトナム Conson コンソン 歴史的な観光地の名前
99 カンボジア Chanthu チャンスー 花の名前
100 中国 Dianmu ディアンムー 雷の母
101 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Mindulle ミンドゥル たんぽぽ
102 香港 Lionrock ライオンロック 山の名前
103 日本 Kompasu コンパス コンパス座
104 ラオス Namtheun ナムセーウン 川の名前
105 マカオ Malou マーロウ めのう(瑪瑙)
106 マレーシア Meranti ムーランティ 木の名前
107 ミクロネシア Rai ライ ヤップ島の石の貨幣
108 フィリピン Malakas マラカス 強い
109 韓国 Megi メーギー なまず
110 タイ Chaba チャバ ハイビスカス
111 米国 Aere アイレー
112 ベトナム Songda ソングダー 北西ベトナムにある川の名前
113 カンボジア Sarika サリカー さえずる鳥
114 中国 Haima ハイマー タツノオトシゴ
115 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Meari メアリー やまびこ
116 香港 Ma-on マーゴン 山の名前(馬の鞍)
117 日本 Tokage トカゲ とかげ座
118 ラオス Nock-ten ノックテン
119 マカオ Muifa ムイファー 梅の花
120 マレーシア Merbok マールボック 鳥の名前
121 ミクロネシア Nanmadol ナンマドル 有名な遺跡の名前
122 フィリピン Talas タラス 鋭さ
123 韓国 Noru ノルー のろじか(鹿)
124 タイ Kulap クラー ばら
125 米国 Roke ロウキー 男性の名前
126 ベトナム Sonca ソンカー さえずる鳥
127 カンボジア Nesat ネサット 漁師
128 中国 Haitang ハイタン 海棠
129 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国) Nalgae ナルガエ つばさ
130 香港 Banyan バンヤン 木の名前
131 日本 Hato ハト はと座
132 ラオス Pakhar パカー 淡水魚の名前
133 マカオ Sanvu サンヴー さんご(珊瑚)
134 マレーシア Mawar マーワー ばら
135 ミクロネシア Guchol グチョル うこん
136 フィリピン Talim タリム 鋭い刃先
137 韓国 Doksuri トクスリ わし(鷲)
138 タイ Khanun カーヌン 果物の名前、パラミツ
139 米国 Lan ラン
140 ベトナム Saola サオラー ベトナムレイヨウ

参考元:気象庁

他の国々は規則性がなかったりしますが、日本がつけた名前一覧は、

  1. テンビン
  2. ヤギ
  3. ウサギ
  4. カジキ
  5. カンムリ
  6. クジラ
  7. コグマ
  8. コンパス
  9. トカゲ
  10. ハト

この10個となっていて、いずれも星座から取ってつけているようです。星座シリーズとはいえ、「台風ウサギ」「台風カジキ」等々……。日本人からすると違和感を感じてしまうのは仕方ないでしょう。

この台風名は基本的に繰り返し使われるようになっており、1番の「ダムレイ」から始まって140番の「サオラー」までいくと、また1番のダムレイに戻って名前が付けられます。

気象庁によれば、台風の年間発生個数は25.6個としているので、おおむね5年間で台風の名前が一巡りするということになります。

ただし、

台風の名前は繰り返して使用されますが、大きな災害をもたらした台風などは、台風委員会加盟国からの要請を受けて、その名前を以後の台風に使用しないように変更することがあります。また、発達した熱帯低気圧が東経180度より東などの領域から北西太平洋または南シナ海の領域に移動して台風になった場合には、各領域を担当する気象機関によって既に付けられた名前を継続して使用します。

引用元:気象庁

この引用部分にもあるように、非常に大きな災害をもたらした台風の名前はその後使われなくなるという、いわば欠番のような状態になることもあるようです。

なぜ台風にも名前をつけるのか?第二次大戦後のアメリカが強く影響していた

しかしどうして台風にも名前をつけるようになったのでしょう。調べてみたところ中々興味深いものでした。

これは第二次世界大戦後、占領下にあった日本と、在日占領米軍(アメリカ)の影響が大きいようです。

第二次大戦中、米軍の気象担当者は台風に自分の恋人や奥さんの名前を付けることをし始めたようで、それが次第に定着していきました。確かに、アメリカのハリケーンなどは全て女性の名前でしたね(1979年まで)。

そして終戦後、占領下となっていた日本では米軍の気象隊の指示もあって、台風に関する情報は米軍気象隊が発表するものと同一である必要がありました。

このような流れで日本でも米軍が台風につけた女性名をそのまま採用することになり、有名な台風としては「カスリーン台風」「アイオン台風」「キティ台風」「ジェーン台風」「ルース台風」などがあります。日本を襲った台風なのに横文字なのはそういう事情だったのです。

1951年(昭和26年)に日本政府はサンフランシスコ講和条約(日本国との平和条約)に調印し、翌年発効した同条約によって日本が全権を回復してからは、日本の気象庁(中央気象台)は台風の予報なども自主的にできるようになり、従来どおり台風を番号で呼ぶように戻しました。

しかし、米軍では変わらず女性名を使うことが定着していたので、その後も名前で呼ぶ方式を併用。

米軍はフィリピンやグアムに駐在していて独自に台風情報なども発表していることもあって、その情報は東南アジアの国々でも使われており、そうした経緯で日本の気象庁も船舶向けに発表する情報などは名前を併記してきたというわけです。

前述の140個の名前は2000年からの運用となっていますが、これは「自分たちの地域のことなのにいつまでもアメリカ軍が付けた名前使ってるのはどうなの?」という流れで、日本を含めた14ヵ国等で決めた台風名を使う方針になったようです。

日本国内向けのテレビなどから得られる情報では番号でしか呼ばれない台風ですが、今はインターネットからもたくさん情報が得られる時代。少しずつこの台風名を目にする機会も増えているでしょうから、いずれ台風の名前を聞いても違和感がなくなるときがくるのかもしれませんね。

「台風ヤギ!メーメー規則は星座から!」なーんて、まだまだ馴染むのは先の話でしょうか……?

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク