【お知らせ】当サイトが管理・運営する「Valheim」マルチサーバができました!ぜひ遊びにきてください

【VR】[アクションが必要です]Meta Storeの注文に問題があります。と表示され注文が保留になるときの住所修正方法と書き方

Meta Quest 2などのVR機器をMeta公式ストアから購入する場合に、発送先住所でエラーが出る場合があります。その際の記録と対処方法についての記事です。

スポンサーリンク

【[アクションが必要です]Meta Storeの注文に問題があります。】とメールが来て注文が保留状態になる場合、住所の修正が必要だ

暑さがきつい、2022年の7月の時期のこと。昨今VR業界も賑わってきており、私も以前から興味があったので「VRコンテンツに触れてみたい!」と思い立ち、VR機材の入門機としても有名な「Meta Quest 2」を購入することに決めました。

丁度この時期、家電量販店やAmazonなどからも一斉に在庫が消滅しており、それに便乗した転売ヤーも跋扈している状態。唯一定価で取り扱っていたのはMeta(旧FaceBook)の公式オンラインストアだけだったため、私もMeta StoreでMeta Quest 2を注文することにしたのです。

「ヨドバシカメラとかで購入できたらポイントも付いたかもな」などと思いながらも、そんな贅沢を言える状況でもありません。

公式ストアも在庫切れにならないうちにと急いで購入処理を済ませ、これで大丈夫、私もメタバースに旅立てるぞと一安心していると、数時間後に【[アクションが必要です]Meta Storeの注文に問題があります。】というタイトルと共に、次のようなメールがMetaから届きました。

注文を完了するにはアクションが必要です。

注文時に入力された配送情報に問題があります。

アカウントにログインするか、[注文を見る]ボタンをクリックして、配送情報を確認・更新してください。

Meta Storeの注文は、次に該当する住所に配送できます:

住宅、アパート、寮、コンドミニアム、オフィスなどの一般住所
APO、DPO、FPOなどの軍用の住所

Meta Storeの注文は、次に該当する住所には配送できません:

私書箱
貨物転送用住所

「はあ!?(゚Д゚)」

蒸し暑い夏の夜のことでした。そこから数日、Metaのシステムと格闘することになるのです。

住所が不正な住所として認識される。3回目の処理失敗後には注文をキャンセルしますと警告がでる

48時間以内に再度注文の処理を行います。引き続き住所の問題が発生する場合はメールにてご連絡いたします。住所を更新いただけない場合や、この問題の解決にあたりお客様と連絡が取れない場合、3回目の処理失敗後に注文はキャンセルされます。

配送情報を更新できない場合やご質問がある場合は、Meta Storeカスタマーサポートにお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。
Meta Storeチーム

メールの下の方にはこのように書かれており、適正な住所に変更されないまま自動処理が3回失敗したら注文キャンセルするよという警告になっていました。

Meta Storeカスタマーサポートにお問い合わせくださいとあるので、お問い合わせすれば良いのでは?と考えたいところですが、購入時にゲストとして購入、つまりFacebookにログインしない状態で購入しているので、当然Facebookに購入履歴は残りません。この場合はキャンセルを待つか、何とかして住所をMetaが納得する表記にしないといけません。

もしログインした状態で購入していれば購入履歴が残るので、そこからサポートに問い合わせする方法が一番安心ではないかと思います。


Meta Storeの住所入力フォームはこのようになっていました。

  • 名前(ローマ字):
  • 電話番号:
  • 郵便番号:
  • 都道府県(ローマ字):
  • 市区町村:
  • 町名・番地(ローマ字):
  • それ以降の住所(任意):

そして最初に入力した住所は以下のような形でした。住所はもちろんダミーですが、入力形式は同様です。

  • 名前(ローマ字):Papyrus
  • 電話番号:0123456789
  • 郵便番号:000-0000
  • 都道府県(ローマ字):Hoge-ken
  • 市区町村:Fuga-shi
  • 町名・番地(ローマ字):2-2-2,Hogehoge,Piyo-ku
  • それ以降の住所(任意): 2022,Fugafuga Tower

日本では住所の書き方が都道府県から始まって徐々に狭まっていきますが、英語圏ではその逆で、徐々に広げていく書き方になるのはご存じのとおりです。

それに則って入力してありますし、今まで同様の書き方で海外通販もしてきましたが一度も届かなかったことはありません。

もちろん自分を疑ってもう一度住所の英語表記を調べ直しましたが、そのサンプル通りに書いても弾かれてしまいます。

実際、住所というのは現地の郵便局の方が見ておかしい所があれば修正してくれたりしますし、大まかなフォーマットが整っていれば多少の誤差は許容されるのは、海外通販などをしたことがある方は経験済みではないでしょうか。

上記の入力内容で間違いなく届けてくれるはずなのですが、大本のMeta(Facebook)側が不正な住所と認定してしまうので発送に至らないのが問題です。

どこがおかしいのかが分からず、色々調べても該当するような問題が出てこず、前述のとおりサポートに問い合わせすることもできないのでここからは脳筋式で総当たりという手段に打って出ることにしました。

実のところとにかくMetaに電話なりしてそこからサポートに回してもらって聞けば良かったのですが、入力した住所を不正判別されたことが許せず、意地でも「わからせてやる!」という気持ちだったのです。

都道府県のTO/FU/KENは要らない。SHIやKUはあっても良いがハイフン抜きで、住所は全部大文字で表記するのがメタ式住所入力方法?

「住所の入力を更新する」→「数時間後不正な住所ですメールを受信」→「住所の入力を更新する」という作業を繰り返して、ようやくメタが納得する住所の書き方が判明しました。

以下が実際に注文発送に漕ぎ付けたときのフォーマットです。

  • 名前(ローマ字):Papyrus
  • 電話番号:0123456789
  • 郵便番号:000-0000
  • 都道府県(ローマ字):HOGE
  • 市区町村:FUGA
  • 町名・番地(ローマ字):2022,HOGEHOGE2-2-2,PIYOKU
  • それ以降の住所(任意):

最初と結構変わっているのが分かると思います。一つずつ要点を見ていきましょう。

名前/電話番号/郵便番号

名前・電話番号・郵便番号は最初と特に変わりありません。名前の姓名は先頭だけ大文字にしてあればあとは小文字で問題なかったです。

都道府県

ここは最初Hoge-kenとしていたのです。例えば東京都ならTokyo-toという具合。

しかしどうやらメタでは「都道府県」の記載を住所から省く場合があるようで、東京都なら「TOKYO」で問題ないようです。そしてこの際すべて大文字にすることも忘れないでください。何故か住所は全部大文字でないと通らなかったのです。

北海道にお住まいの方からは「は? じゃあ北海道はどうするんだよ! HOKKAIって海になっちゃうじゃん!」とご指摘受けそうです。私も同感です。

たぶん北海道に関しては「HOKKAIDO」で大丈夫なのではないかと思います。

市区町村

市区町村に関しても都道府県のときと同様に、基本的に「SHI」「KU」「CHO」「MACHI」「MURA」は省いて良いようです。

ただ、やはり「何とか区」「何々町」としないとどこだろう?となってしまう場合は、ハイフンなどを付けずに「KUDOKIMONKU」とか「SORIMACHI」みたいに続けて表記してください。

ハイフン「-」が付いていると、番地などと勘違いされてしまうようでした。

町名・番地

ここが一番面倒なところです。「○○県□□市△△区」という住所の場合は、△△区の部分からここに書き始めることになります。

英語表記の住所的には「番地,町名,△△区」となるのですが、住所の町名部分が長い場合などは何故か番地の数字が私書箱などの特殊な番号扱いになってしまうことがあるようです。

その場合は、番地を町名の後ろにくっ付けてしまうのが良いでしょう。

例えば「ピヨ区ホゲホゲ2-2-2番地」であれば、「HOGEHOGE2-2-2,PIYOKU」という感じです。

それ以降の住所

ここは任意の入力欄なので、記載する必要がなければ空欄で構いません。

本来の用途としては、住んでいるのがマンションやアパートなどの集合住宅の場合、その建物名を描くところになります。

これ本当は書いた方が良いと思うのですが、建物名の名前が長かったり、部屋番号が長かったりする場合、なぜか私書箱扱いになることがあるようでした。

そのため、できるだけトータルの住所を短くするためにも、番地までで建物が明確に判別できる場合は部屋番号をその後ろに付けて省略しても良いでしょう。

例えば「ピヨ区ホゲホゲ2-2-2番地フガフガタワー2022号」などの場合、「2022,HOGEOGE2-2-2-2,PIYOKU」でも大丈夫です。このようにひとまとめにしたときは、前述の町名・番地にまとめて書けるのでトータルが短くなり、この「それ以降の住所」の任意欄は不要です。

まずは全部大文字にしてハイフンを消す。その後1ヵ所ずつ見直していこう

数日間、メタの住所判定との戦いを経てようやく発送メールが通知されて、その後無事にお目当てのMeta Quest 2が手元に届きました。

発送さえされてしまえば多少住所に不備があったとしても日本国内であればほとんどの場合届くと思います。

今回初めてMetaストアから製品を購入してみたのですが、思いがけず住所入力で苦労することになってしまったので、もし同じようにお届け先住所でエラーが出てしまう場合は先ほどの入力方法を参考に試してみてください。

「普段海外サイトからの通販なども利用していて問題なかった」という場合は、

  • 住所は全て大文字にしてみる
  • 住所の番地以外の箇所では「-」を使わない

まずこの2点を確認してみてください。恐らくこれだけで住所のエラーが解消される場合がほとんどだと思います。

コメント