【任天堂】Switchの周辺機器一覧、付属品はどうなるか。スイッチドックやProコントローラなど

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

任天堂の次世代ゲーム機「Nintendo Switch」の動画内で登場した現在判明している周辺機器などのまとめです。

スポンサーリンク

Nintendo Switchの周辺機器やオプションなど。据え置きゲーム機となる「Switch Dock」部分の扱いは?

現在までに判明しているNintendo Switchの周辺機器やオプションパーツについてまとめてみました。

「Nintendo Switch本体」ジョイコンと基本セット

2016_10_21_3_1

引用元:任天堂公式サイト

任天堂スイッチのもっとも基本的な部分です。Switch本体と左右のジョイコン(Joy-Con)がセットで1つの携帯ゲーム機となっていますね。

この左右のジョイコンが取り付けられた状態ですと、今までのゲーム機となんら変わりないように思えますが、ここが取り外せるというだけでずいぶん違った印象になります。

「Nintendo Switchドック」据え置きゲーム機にするための周辺機器

2016_10_21_3_2

任天堂スイッチドックはテレビやモニターへHDMIで接続して、ドック部分にSwitch本体を挿し込むことで、据え置きゲーム機のようにすることができるユニットです。

このスイッチドックですが、ただ単に出力をHDMIで出せるようになるだけのものなのか、そのあたりのスペックまだわかりません。

グラフィックを増強するための外部ユニットとして振舞ってくれるのではないかと考えると夢が広がりますが、そうすると当然価格が上昇してしまうので、たぶん増幅器的なポジションは無理かもしれません。

ところでこのSwitchドックですが、任天堂スイッチを本体と同梱されているのでしょうか?

本体と一式セットなら嬉しいですが、別になくてもゲームは遊べてしまうので別売りの可能性もあります。

「ジョイコングリップ」左右のジョイコンを挿し込んでコントローラへ変身

2016_10_21_3_3

ジョイコングリップはNintendo Switch本体から取り外した左右のジョイコン部分をセットすることで、従来のゲームコントローラのように使うことができます。

Switchドックにゲーム機本体を接続しているときは、このジョイコングリップへ装着して使うというプレイスタイルですね。

こちらも本体と同梱されているのか不明ですが、基本的な周辺機器として一緒に含まれていれば嬉しいところです。

「Nintendo Switch Pro Controller」しっかりしたつくりのゲーマー向けコントローラー

2016_10_21_3_4

従来のコントローラーといえばこれ。アナログスティックの付き方やボタン配置的に、XBOX系統のコントローラーにそっくりです。

特にアクションゲームなどをプレイする際はこのProコントローラの方が操作感や耐久度的な面からも良さそうですね。

こちらのNintendo Switch Pro Controllerは別売りとなっているようなので、必須ではないですが、ゲームプレイを追及したい人は必要になってくるかもしれません。

当サイトのNintendo Switch関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク