【あつ森】おきにリングで素早く目当ての道具を出そう!800マイルで交換可能なリングコマンドのシステム。取得優先度は高め

あつまれどうぶつの森でリングコマンドを使えるようになる「おきにリング」は狙った道具を素早くだせるようになります。

スポンサーリンク

あつまれどうぶつの森でリングコマンドを使えるようにする。おきにリングは800マイルで交換可能、道具が壊れても再登録不要な便利機能

あつまれどうぶつの森で実に多彩な道具があります。やることはたくさんあるので、つりざお、スコップ、高跳び棒などを頻繁に持ち変える必要があるわけですが、初期状態だといちいちアイテム欄から選びなおさなければならず非常に不便。

道具の持ち変えはリングコマンドに登録してしまえばとてもアクセスが楽になります!

おきにリングは800マイルでタヌポートから交換可能。最大8個の道具系アイテムを登録して、一瞬で持ち変えることができるようになる

ゲーム序盤でぜひとも入手しておきたいのがポケットせいとんテクニックですが、それと同じくらい重要なのがマイルで交換できる「どうぐスッキリ!おきにリング」というものです。

あつまれどうぶつの森では棒高跳びで川を渡ったり、ハシゴをかけて崖の上に登ったりということができますが、その都度道具を持ち変えないといけません。

いちいちアイテム欄を開いて選択しなおしていたのでは中々ストレスが溜まります。そこで必要になってくるのがこの「おきにリング」です。

おきにリングを使うと、このように最大8個のアイテムを登録しておくことができ、コントローラーの十字キー↑を押すとリングコマンドが展開されます。その状態でスティックをお目当ての道具に合わせれば、一瞬でその道具に持ち変えることができるという便利機能

これがあると無いとでは島の探索効率がぜんぜん違います。

Xボタンを押してリングコマンド上に登録、または登録解除を行うことができますので自分が操作しやすい場所に配置しましょう。

おきにリングに登録した後に壊れた道具はDIYで作り直せば再登録の手間はなくて済むのでとても便利だ

おきにリングに登録して使っている状態で道具が壊れた場合の挙動についてもみておきましょう。

使っている道具が壊れた場合は、上記画像のように登録スロットが選択できなくなります。ここにはあみを登録していました。

あみをDIYで作り直すと、このようにあみが勝手にまた登録されます

一度登録した道具と同じ種類のものはその場所に記録されているので、もちものから無くなったとしてもおきにリング上のスロットにはセーブされている状態。

そのため再度同じ種類の道具を作れば勝手に再登録されて使えるようになっているというわけです。いちいち作り直したたびに登録作業をしなくても良いので、非常に便利なツールです。

おきにリングは800マイルと結構安く交換できますので、ポケットせいとんテクニックと同等かそれ以上に優先的に入手しておくべきアイテムです。

コメント