【FF14】守護天節2017!ハロウィン衣装のウェアウルフシリーズは可愛いオオカミ装備。染色も可能

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

10月19日より開催されている守護天節2017イベントではオオカミなりきり衣装「ウェアウルフ」装備が入手できます。

スポンサーリンク

ハロウィンイベント2017「守護天節」でウェアウルフ装備を入手しよう。染色可能な装備なのでミラプリもしやすい

2017_10_21_1_1

今年もやってきましたFF14ハロウィンイベント「守護天節2017」です!

イベント内容自体はとても簡単なもので、バトルコンテンツも無いのですぐに報酬アイテムを入手することができます。

今回の目玉アイテムはなんといっても「ウェアウルフ装備」一式。守護天節2017の内容は、人狼族になりきって街中の人を驚かせるというものなのですが、その際のなりきり用アイテム、いわばコスプレ衣装という位置づけで実装された見た目装備です。

ウェアウルフ装備は耳と尻尾が特徴的なオオカミコスプレが可能

2017_10_21_1_2

こちらがそのウェアウルフ装備一式をまとった状態。ミコッテ♀に着せています。

やはり真っ先に目に付くのはその耳部分でしょう。ミコッテを使っているプレイヤーは見慣れていると思いますが、他種族ではケモノミミを生やせる装備となるとタマモカチューシャあたりしかないので、付け耳のバリエーションが増えるのはとても嬉しいのではないでしょうか。

2017_10_21_1_3

ウェアウルフ装備には特徴的な尻尾も付いています。(尻尾は胴体部分に付属します)

これはアウラやミコッテといった元から尻尾のある種族が着た場合でも、表示はウェアウルフの尻尾優先となります。

全体的にもふもふ系で暖かそうな印象ですが、ノースリーブかつちょっとタイトなスカートなのでいわゆる「絶対領域」も確保しており、中々にセクシーな衣装となっていますね。

ウェアウルフ装備は染色もできるのでミラプリアイテムとしても使いやすい

2017_10_21_1_4

恐らく一番需要があるのは頭装備でしょうか。獣人種族でなくても耳を生やせるのはミラプリする際には何かと重宝するはずです。

また、このウェアウルフ装備は染色が可能な装備ですので、キャラクターの髪の色に合わせて耳を染色すれば違和感無く馴染ませることができます。

2017_10_21_1_5

近年は「けものフレンズ」などの影響もあって獣人ブームもきている感がありますから、中々良いタイミングで良い装備が実装されたな~という感想でした。

守護天節2017は10月19日から11月1日まで!入手し忘れないようにしよう

2017_10_21_1_6

引用元:公式サイト

守護天節2017は期間限定イベントで、

開始:2017年10月19日(木)17:00
終了:2017年11月1日(水)23:59

となっています。

いずれモグステーションでも課金で追加されるとは思うのですが、取得し忘れると有料となってしまうので、この機会を逃さず入手しておきましょう!

サブキャラなどをお持ちの方はそちらの方でもぜひ入手したいですね!

スポンサーリンク