【お知らせ】当サイトが管理・運営する「Valheim」マルチサーバができました!ぜひ遊びにきてください

【Valheim】スルトリングの核の入手方法と場所。序盤は墓所のダンジョン、中盤は沼のスルトリングで量産がオススメ

Valheim(ヴァルハイム)の重要アイテムの1つである「スルトリングの核」の入手場所と効率的な量産方法についての記事です。

スポンサーリンク

VALHEIM「スルトリングの核」を入手する方法。序盤は墓所のダンジョン巡りをしながら沼エリアに到達したらスルトリングを倒そう

Valheim(ヴァルハイム)では溶解炉や炭焼き窯、ワープポータルをはじめとした重要な設備・施設を作るためには必ず「スルトリングの核」というアイテム素材が必要になります。

このスルトリングの核はフィールドをただ歩いているだけでは入手することができないアイテムですので、その入手方法についての詳細です。

序盤にオススメのスルトリングの核の入手方法。黒い森エリア内にある埋葬室ダンジョン内で拾うことができる

スルトリングの核の入手方法はいくつかありますが、序盤では「埋葬室」のダンジョンが主な入手先となるでしょう。

草原エリアに隣接している「黒い森」はちょうど1ボスのエイクスュルを倒した辺りで足を踏み入れると思いますが、黒い森の中には上記画像のように岩で形作られた埋葬室というダンジョンが存在します。

この埋葬室ダンジョンの中には骸骨モンスターや幽霊といった結構強力なモンスターがうようよしていますが、この中にスルトリングの核が落ちていることがあります

黒い森の中にはこうした埋葬室ダンジョンがいくつもあって、埋葬室内部はランダム生成で出来ています。

そのため、ダンジョンに入れば必ずスルトリングの核を入手できるかといえばそうではありません。

下手すると1つも見つからないときがあります。色々な埋葬室ダンジョンを巡ってみるのが良いでしょう。

運が良ければ上記画像のように、奥まった部屋や通路にスルトリングの核が配置されています。隅々まで探索してみてください。これを拾ってスルトリングの核を集めましょう!

少なくとも溶解炉・炭焼き窯を作るのに5個ずつ必要になる他、ワープポータルを作るには2個(入口出口で4個)が必要になるので、黒い森でダンジョンを探し回るのが序盤の作業ともいえます。

中盤以降は沼エリアのスルトリングを直接狩る!スポナー付近を掘ってリポップ後即死させればスルトリングの核生産工場の出来上がり

スルトリングの核はいくつあっても困りはしません!中盤以降、船を作ったりして沼エリアにまでいけるようになったらもっと効率的な入手方法があります

沼エリアには上記画像のように「スルトリング」本体が出現するスポナー(巣みたいなもの)が存在します。

スルトリングは火球を繰り出す遠距離攻撃をしてきて、攻撃力は高いのですが耐久力は高くないので即倒せます。これを倒せばスルトリングの核を入手できます。

スルトリングは燃え盛る炎のエフェクトから察しが付くと思いますが、水に弱いという弱点があります。水没するとダメージを受けてくれるので、これを使ったスルトリングの核の製造工場を作ることができます

やり方は簡単。上記のように炎が噴出している箇所がスルトリングのスポナーで、この周囲にスルトリングがPOPします。

その周囲をつるはしで掘ると、沼地なので大きな水たまりを作ることができます。こうするとスルトリングがリポップした瞬間、水に落ちて勝手に死んでしまうというわけです。

沼地にはスルトリングのスポナーがいくつかありますから、その地点の周囲を掘って工場化したら後は定期的に回収しにいくだけでスルトリングの核を量産することができます。

沼エリア到達以降は、スルトリングの核の供給に困ることはなさそうですね。

コメント