【新生FF14】バハ真成編4層主催者向け、フェーズ3ダイブマクロ例や装備要件など

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

バハムート真成編4層を野良主催される方向け、フェーズ3のマクロなどです。

ややこしいギミックは少ないものの、やはり最終決戦だけあって中々難しいのが真成4層。毎回集まるPTメンバーが違うため、主催される方は思い切って作戦をどんどん指示していきましょう。

スポンサーリンク

真成4層を募集する前に装備要件を満たすかどうかも確認しておく。HPを減らすのはクリアに見通しが立ってから

真成4層は侵攻編2層などのようにギミックミスは即死、という「ギミックと戦ってる」感じは少なく、とことん火力・ヒールを突き詰めていくイメージとなっています。

そのため要求される装備要件もかなり高く、HPはソーサーラーで6400以上、ファイターで6700以上程度は必要となってきます。

ソーサーラーが少し低めなのは元々体力が低いからであり、必要な装備は変わりません。
現状ではIL110の新式アクセサリーが実装されていないため、IL90の新式アクセサリーに活力のマテリガで禁断、余った箇所に武略や雄略などをして臨むことになります。

「簡単にクリアさせてたまるかぁ!」とお怒りのバハムートさん。

もちろんこれ以下のHPでも行けないことはないですが、特にこれから4層始める!というような練習段階ではHPがあればあるほど実のある練習ができます。募集文に「HPの確保必須」などと記載しておくのも良いでしょう。

新式2アクセサリはILが90なので、STR・INT・DEXなどの威力に関する部分がどうしても低くなりますが、新式アクセサリ(活力禁断)に頼らずに十分なHPを確保するには左側の防具が全てIL130、武器も130・135になっていなければ活力禁断無しでは無理な上に野良でそのレベルの装備を持っている人はそうそういません。

今後IL110のアクセサリが実装されるにしても、活力禁断はやはり必要になると思います。

いつの時代も必ず壁となって立ちはだかるのは「ダイブ」。フェーズ3はタイムラインマクロを導入しよう!

いつの時代も一番躓くのがダイブでした。

邂逅編ではダイブボムでぶっ飛ぶ人が必ずいました。
侵攻編ではカータライズでぶっ飛ぶ(テロ)人が必ずいました。
そして真成編でもダブルダイブでぶっ飛ぶ人が必ずいます。

私はこの手のは苦にしないので良いのですが、やはりどうしてもダイブ系のギミックが苦手の方はいるようです。このダイブで何度やり直し・再募集をかけたかわかりません。同じように苦労されている主催の方も少なくないはずです。

特に痺れを切らしたミスをしてない人が「すみません抜けます」という流れからPTが解散というパターンが一番主催としてがっかりくるものです。ミスした方も謝ってはいるものの、さすがに何度も同じことが起きると全体の士気も下がりますね……。

そこで予め避ける位置を入念に確認した上で、se付きのタイムラインマクロを流すことで少しでも安定性を確保するのがお勧めです。

ダブルダイブ(メガフレアダイブ)回避位置確認マクロ

まずはメガフレアダイブのときに各自がどこに移動しておくべきかという配置の確認です。これはPTが集まったら確認しておきます。

/p ←  バ  →
/p  ナ   戦
/p モ     忍
/p 詩     黒
/p  白   学
/p ーーーーーーー
/p ※緑点灯直後4:4で散開

私が普段主催で募集するときに使っているものですが、ダイブ前に中央に集まって、このようにバハの位置を北としてみたときに東西に4人ずつ散開して回避する方法を採用しています。チョコボサーバーの野良募集ではこれがスタンダードになっているようですね。

もちろんダブルダイブのときは直後に2回目も来るわけですからそれに応じた避け方をしなくてはなりませんが、2本目のダイブを避けたらすぐにメガフレアが来ますので上記の配置の位置にすぐ戻りましょう。

たまに初回のダイブを避けた後棒立ちになる方がいますが、棒立ちになっている時間は実際ほとんどありません。ダブルダイブを避けたらすぐにメガフレア回避の準備です!

ジュラシックパーク(フェーズ3)でのタイムラインマクロ

ダイブでぶっ飛ぶ人に共通していえるのは「バハムートやタニアの位置を見失っている」ことです。

長時間の練習の疲労からミスしてしまった場合にも経験があるかと思いますが、バハの位置の確認が遅れると回避行動が遅れるのでダイブに轢かれてしまいます。

フェーズ3ではジュラシックパークなどと呼ばれていますが、増援の敵モンスターが次々と湧いてきます。この処理に夢中になっているあまり、バハの位置確認が遅れるパターンがほとんどです。

フェーズ3は時間が完全に固定で、指定時間経過で敵が降ってくるため次に何が起こるかもわかります。これを利用してタイムラインマクロを使うことで、安定性が一気に上がるはずです。

/p →ペイン&ブラッド <se.1><se.1><wait.15>
/p →ガスト出現5秒前 <se.1><se.1><wait.25>
/p →シン×2 出現5秒前 <se.1><se.1><wait.25>
/p →ダブルダイブ10秒前! <se.6><se.6><wait.5>
/p →ダブルダイブ5秒前! <se.9><se.9><wait.20>
/p →ストーム出現5秒前  <se.1><se.1><wait.10>
/p →ブラッド出現5秒前 <se.1><se.1><wait.10>
/p →ガスト出現5秒前 <se.1><se.1><wait.10>
/p →シン出現5秒前 <se.1><se.1><wait.20>
/p →ペイン出現5秒前 <se.1><se.1><wait.15>
/p →ダイブ10秒前! <se.6><se.6><wait.5>
/p →ダイブ5秒前! <se.9><se.9>

このタイムラインマクロも私が普段主催で募集する際使っているものです。そのままコピペして張り付ければすぐ使えます。

マクロを押すタイミングは、一番最初のダブルダイブを避けたあとペインとブラッドが出現したと同時にポチっと押してください。

以降は最後の単体ダイブまで出現5秒前にアナウンスしてくれます。またダイブ前には10秒前・5秒前の2回アナウンスがありますのでそうそう見逃すことはないと思われます。

攻略開始初期の頃にクリア動画などを見ながら時間調整して作ったものですので、他の方のマクロの方がより正確(?)かもしれませんが、誤差はほとんどないのでぜひ使ってみてください。

当然ですが、このマクロを使っている最中にうっかり別のマクロを使ってしまうと途切れてしまいますのでご注意くださいませ!

次はダイブ回避がどうしても苦手な方向けの記事も書く予定です。

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク