【スマブラSP】最後の切りふだとスマッシュボールの見分け方。偽物の「スマッシュボーム」は十字線が横に太い!

スマブラSPの「最後の切りふだ」の使い方とスマッシュボールの本物と偽物の見分け方についてです。十字線の太さに注目!

スポンサーリンク

最後の切りふだは「スマッシュボール」を壊して必殺技を使う!「スマッシュボーム」は十字線の横が太いので覚えておこう

スマッシュブラザーズスペシャルでは「最後の切りふだ」という超必殺技を使うことができます。そのやり方やスマッシュボールの本物・偽物の見分け方について見ていきます。

最後の切りふだの使い方。スマッシュボールを破壊した状態で必殺技を撃つ!

スマブラSPの超強力な必殺技である「最後の切り札」はすべてのキャラクターに固有のものが用意されています。

例えばピカチュウであれば通常の必殺技にはない「ボルテッカー」を使うことができます。最後の切り札は非常に強力なものばかりで、復帰したての相手を一気に吹き飛ばすことも可能!

この最後の切り札を使うには、「スマッシュボール」というアイテムを破壊して、その力を身にまとう必要があります。

スマッシュボールを破壊する手段は何でも構いません。例えば飛び道具でも大丈夫ですし、自分がモンスターボールで呼び出したりしたポケモンの攻撃で破壊しても、それを使っていた人が破壊したカウントになります。

スマッシュボールの力を得た状態になると、自分の操作キャラに専用のエフェクトが付きますので一目でわかります。この状態でBボタンを押せば最後の切りふだを実行することができます。

スマッシュボールには偽物もある!「スマッシュボーム」は十字の横が太い。破壊するとX時に爆発する

実際にプレイされている方はスマッシュボールを破壊しようとして爆発してぶっ飛んだことがあると思います。

実はスマッシュボールにはとてもよく似た偽物があります。偽物は「スマッシュボーム」というアイテム名で破壊すると爆発してX字に火柱が発生するというもの。

名前だけでなく、上記画像のように見かけも本物そっくりなのでうっかりすると自爆してしまいます!そうならないようにスマッシュボールの見分け方を把握しておきましょう。

画像を良く見るとスマッシュボールはスマブラのマークが付いていますが、本物の「スマッシュボール」は縦線が太いのに対して、偽物の「スマッシュボーム」は横線が太いのがわかると思います。

見分けるポイントはこの1点のみなので、十字の横線が太いボールは偽物ということだけ覚えておけば大丈夫です。

素早く見分けることができれば、遠距離攻撃でわざと破壊して相手にダメージを与えることも可能になってきますから、戦術の幅が広がりますね!

コメント