【FF14】放置プレイ対策で強制ログアウト!1日1回全プレイヤーを一斉にログアウトさせる措置を実施

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

パッチ4.0公開後盛況のFF14ですが、ログイン待ち対策としてネトゲでは珍しい一日一回一斉ログアウト処理が行われるようになりました。

スポンサーリンク

当面の間は一斉に強制ログアウトさせられる。コンテンツ中でもお構いなしという荒業!新規ログインも10分停止

2017_06_29_1_1

紅蓮のリベレーター発売以降、中々の盛況ぶりを見せているFF14ですがそれと同時にサーバー収容人数にも限度が近くなっており、ログインしているにもかかわらず30分間何もしないで放置しているとログアウト処理が行われるようになっています。

しかしこのログアウト処理は特定の方法(動作)をすることで回避することができてしまい、結局新規のログイン待ちが中々解消されない状況でした。

28日以降、1日1回全プレイヤー一斉にログアウトさせる。コンテンツ中でも強制ログアウト

そこで運営も思い切った手段に!

このような状況から、当面の間、1日1回、全ワールドにおいてログインしている全キャラクターの一斉ログアウト処理を実施いたします。各種コンテンツに突入している状態であっても自動的にログアウト処理が行われますのでご注意ください。

※実施時間は、一斉ログアウト処理実施開始1時間前に、ゲーム内のシステムメッセージでお知らせいたします。
※本作業中は、新規ログインも10分程度できなくなります。

引用元:FF14公式サイト

なんとしばらくの間、1日1回全ワールドを対象に、ログインしている全てのキャラクターの一斉ログアウト処理を実行することになりました。

確かにこれで30分ログアウトを回避するしないに関わらず、放置プレイヤーを一掃することができるのですが、驚きなのが各種コンテンツ突入状態でも強制ログアウトの対象という部分。

せめてコンテンツ中のプレイヤーは除外できなかったのであろうか……、と思ってしまいますが仕組み上仕方ないのかもしれません。

また、この処理が行われている最中はサーバー側は上記画像のようにメンテナンス状態となり新規ログインが10分程度の間できなくなります

2017_06_29_1_2

強制ログアウトの1時間程度前には一斉ログアウトを行う旨のシステムメッセージが表示されるようになりますが、FF14はシャキ待ち(マッチング)が長いのがネックのゲームですからせっかくマッチングしたのにコンテンツ中でも強制ログアウトさせられるのはちょっとショックでしょう。

この一斉ログアウト処置は当面の間継続して実施されるそうですので、今後しばらくは続きそうです。

世界中どのFF14プレイヤーであっても、回避不能の即死技といったところでしょうか。

スポンサーリンク