【任天堂スイッチ】有線LANポート無し。アダプタを買って、ドック本体のUSB端子に接続する必要がある

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

ニンテンドースイッチの通信まわりについてですが、スイッチドックにも有線LANポートがありません。有線接続したければ、市販のアダプターを買う必要があります。

スポンサーリンク

スイッチドックにはLANポートがない。通信品質にこだわるなら有線だが、別途USB接続のLANアダプターが必要

2017_01_15_1_1

引用元:任天堂公式サイト

任天堂の次世代ゲーム機、ニンテンドースイッチ。色々と興味深いゲームハードですが、ゲーマー的には通信品質面で、有線接続ができるかどうか気になるところです。

最初は「スイッチドックあるなら当然LANポート付いてるだろう」と思っていたのですが、調べてみて驚きです。残念なことにスイッチドックにはLANポートが付いていません

つまり、ニンテンドースイッチの基本セットだけではLANケーブルによる有線接続ができないことになります

有線LANでネットワーク接続したい場合、市販のUSB接続LANアダプターを買う必要がある

2017_01_15_1_2

引用元:任天堂公式サイト

ニンテンドースイッチドックには、ドック側面に2ヵ所、背面に1ヵ所(将来的にUSB3.0対応予定)の合計3ヵ所のUSBポートが備わっています。

任天堂の公式サイトには、

インターネットを使って、遠く離れた友人や世界中のユーザーとのオンラインプレイ(有料※)を楽しむことができます。TVモードでプレイしているときは市販のLANアダプターを使用して、有線LAN接続も可能です。

引用元:任天堂公式サイト

このように記載されていました。

有線LANでネットワーク接続をするには、これらのUSBポートへ市販のLANアダプターを接続すれば、有線化することが可能です。

当然ですが、有線LAN接続させられるのは、スイッチドックに接続しているときだけ(TVモード)です。

「市販の」と書かれていますから、ニンテンドースイッチ専用の周辺機器として出ることはなさそうです。

BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ (Wii、Wii U、MacBookAir動作確認済み) LUA3-U2-ATX BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ (Wii、Wii U、MacBookAir動作確認済み) LUA3-U2-ATX
Not Machine Specificバッファロー
売り上げランキング : 194

Amazonで詳しく見る

例えば上記のような有線LANアダプターだと、千円ちょいでニンテンドースイッチを有線化させることができます。WiiやWiiUをお持ちの方は既に所持されている方も多いはず。

任天堂スイッチは据置型ゲーム機と強調していたが、WiiとWiiUと同様に有線LANポートは無かった

任天堂はプレゼンテーションやプロモーションビデオでも、ニンテンドースイッチは据え置きゲーム機であると強調していました。

それだけに、スイッチドック部分にも有線LANポートがなかったのは個人的には少々残念。

確かに、今の時代有線接続はあまりスタイリッシュではないかもしれませんが、アクションゲームなどでは通信品質は非常に重要で、多くのゲーマーはその必要性を感じていると思います。

携帯ゲーム機ならば仕方ないのでしょうが、せっかくスイッチドックという装置があって、据え置きゲーム機を強調するのですから、やはり有線LANポートは標準搭載して欲しかったです。

とはいえ、これはニンテンドースイッチだけに限った話ではなく、スイッチ以前の機種、WiiやWiiUでも有線LANは標準搭載されていませんでした。

コスト削減を優先させたのが原因なのでしょうか、何か理由があってのことなのかもしれませんね。

既に有線LANアダプタを持っている方は問題ありませんが、久々に任天堂のゲーム機を買うという方は、有線接続には市販のLANアダプターが必要になるという点を把握しておきましょう。

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch

任天堂 2017-03-03

Amazonで詳しく見る

スポンサーリンク