プリングルスのスピーカー2017が絶対貰えるので応募してみる!応募方法と注意点。19缶の価値はあるのか

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

プリングルスのスピーカーキャンペーン、2017年はワイヤレススピーカーが応募者全員必ず貰えるそうなので応募してみることにしました。

スポンサーリンク

プリングルズのスピーカー2017バージョンはワイヤレス。中ぶたを19枚集めて応募すれば絶対に貰える

2017_04_21_1_1

引用元:pringles.com

ポテトチップスのプリングルス。細長い筒に入っておりいかにも外国製といった印象の味付けなどが根強い人気の商品です。

普段はそこまででもないのに、たまーに無性に食べたくなったりする不思議なポテチ(ポテトスナック)ですよね。私も先日お菓子売り場にて見かけてしまい、ついつい買ってしまいました。

近年プリングルスはスピーカーをプレゼントするキャンペーンを展開しているのですが、2017年版も登場していました。

19缶買うとプリングルスのオリジナルワイヤレススピーカーが必ず貰える

2017年のプリングルスオリジナルスピーカーはワイヤレス仕様になったそうで、線を繋がなくても鳴らすことができます。2016年も同様のキャンペーンをやっていましたが、そのときはワイヤレス機能はありませんでした。

今回も19缶分中ぶたを集めて応募すれば必ずスピーカーが貰えます

おそらくスピーカーを貰ってもそんなに使うことはないであろうことは容易に想像がつくのですが、「絶対貰える」という甘美な響きに乗せられてしまい、私も応募してみることにしました。

応募方法と注意点。プリングルス缶の大小は問わないが、19枚の中ぶたは対象製品のものに限る。応募締切は6月30日

2017_04_21_1_2

引用元:pringles.com

応募方法はプリングルスの中ぶた(開けるときにはがすアレ)を19枚と専用応募用紙(またはメモ用紙)に必要事項を書いて封筒で事務局へ送るというもの。

この際、対象商品となるプリングルスが決まっているという部分は注意が必要です。

中ぶたの柄がキャンペーンサイトに載っている7種類のいずれかでなくてはなりません。それ以外は対象外となるので、間違えて買ってしまわないようにしましょう。

ただ、面白いのがプリングルス缶の大小は関係ないという点。プリングルス缶には110g入りのロング缶と53g入りのショート缶があるのですが、どちらの中ふたでも応募できるんですね。

ポイント的な思考をしてしまうと、ショート缶は0.5点、ロング缶は1点とかじゃないの?と思ってしまいますが、そういうこまけぇこたぁいいんだよ!というスタイルのようです。

19缶食べるのも意外と大変?応募締切日は6月30日までとなっているので早めに応募してしまうのが良い

2017_04_21_1_3

この記事執筆時点で17缶目を開けて食べている最中。ショート缶ながらも19缶分もポテトチップスを食べるというのは結構大変!

私は元々あまり量を食べられないタイプの人なので途中あきらめようかなと思ったのですが、既に半分近く買ってしまった後だったので「今諦めたら無駄になる!もう後には引けない!」と気合を込めて19缶分先に買ってしまいました。

まあ「ものの見事にメーカーに乗せられてるなぁ」と反省しながらもポテチを食いつつこれをタイピングして感慨にふけっているわけです。

ちなみになぜ19缶という半端な数字になっているのか気になっていたのですが、プリングルスオリジナルスピーカーで「レッツプレイミュー19(ミュージック)」という意味でした。

ダジャレじゃねーか!

プリングルススピーカーの応募締切は2017年の6月30日(金)までとなっていて当日消印有効。まだまだ余裕はありますが、事務局にて応募封筒を受付後1~2ヵ月で発送となるので出来るだけ早めに応募しておいたほうが良いでしょう。

専用応募用紙のダウンロードや、プリングルズスピーカー応募の詳細についてはこちらのキャンペーン公式サイトからどうぞ!

プリングルズスピーカーの実物が届いたら当ブログでもレビュー予定です。
スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク