【任天堂】ガチャ課金到来!?「ファイアーエムブレムヒーローズ」がスマホゲーで登場。基本プレイ無料

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

任天堂がかねてよりスマホゲームで出す予定としていたファイアーエンブレムが2月2日に配信されることになりました。基本プレイ無料のタイプです。

スポンサーリンク

「ファイアーエムブレムヒーローズ」基本プレイ無料だがガチャ課金のニオイもする。任天堂の挑戦!

任天堂はスマートフォンゲーム市場へと参入することは以前から伝えられており、ポケモンGO(中身はナイアンティック製だが)を皮切りに、昨年12月にはスーパーマリオランを配信しました。

さらに2017年3月までには「ファイアーエンブレムシリーズ」「どうぶつの森シリーズ」のスマホ版アプリをリリースすることが伝えられていましたが、今回ファイアーエンブレムの方が先にスマホゲーとして登場することになりました。

召喚士として歴代ファイアーエンブレムシリーズの英雄の力を借りて戦う戦略ゲーム

こちらのプロモーションビデオをご覧いただくとファイアーエムブレムヒーローズの大体のゲーム内容がわかるかと思います。

8×6マスで構成された戦場マップで地形や属性を考慮しながら戦うという戦略シミュレーションゲームになっています。

プレイヤーは召喚師として歴代ファイアーエンブレムシリーズに登場する英雄の力を借りながら、物語を進めていくようです。ストーリーは完全新作。

基本プレイ無料、アイテム課金制の料金形態。スーパーマリオランとは違う

2017_01_20_1_1

ここが一番気になる点でしょう、料金形態です。

スーパーマリオランは一部無料で遊べて1,200円の買いきりゲームでしたが、ファイアーエンブレムヒーローズは基本プレイ無料アイテム課金制のゲームです。

色んなゲームをプレイされている方は察しが付くのではないでしょうか、この手のキャラクターモノのゲームはガチャがよく売れるんです。

まだ課金アイテムの中身がどうなっているのかはわかりませんから、もしかしたらポケモンGOのようにガチャ無しのコンテンツとなるかもしれませんが、ガチャが登場する可能性も十分にあります。

スマホゲームでもっとも利益を上げているのがガチャによる収益でしょうから、任天堂もついにガチャ市場へ参戦するのかと考えると色々感慨深いものがありますね。

「ファイアーエムブレム ヒーローズ」配信日は2月2日。iOS版とAndroid版で同時配信決定!

一部先行情報ではiOS版はAndroid版に遅れて登場すると流れていましたが、公式情報により、ファイアーエンブレムヒーローズはiOS版とAndroid版は同時に配信されることが決まりました。

ファイアーエンブレムヒーローズの配信日は2月2日となっています。

公式ツイッターにて最新情報が掲載されているので、そちらもあわせてチェック。

また、現在「ファイアーエムブレム英雄総選挙」を開催しており、男性キャラ・女性キャラそれぞれ1位に選ばれたキャラクターは「ファイアーエンブレムヒーローズ」に特別Ver.が実装されるそうなので、推しメンがいるならば投票してみるのも良さそうです。

ファイアーエンブレムヒーローズ公式サイト:
https://fire-emblem-heroes.com/ja/

ファイアーエンブレムヒーローズ公式Twitter:
https://twitter.com/FE_Heroes_JP

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク