【ToS】UIが改修!グループチャットやパーティー募集なども使いやすくなる。大規模アップデートに期待

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

ToSの大型アップデートがそろそろですが、追加コンテンツの他にもUIの見直しや改善が行なわれるようです。

スポンサーリンク

UIが全般的に改修される。パーティー申請、コレクション、冒険日誌など多くの部分が改善

2016_11_08_1_1

11月末、12月中旬と大型アップデートの予定が続きますが、8次職の追加や侵食ダンジョンなどの新たなコンテンツ追加だけでなく、UIを全般的に見直すなどの修正もあわせて行なうようです。

パーティー機能なども改善しそう。UIが酷いとはもう言わせない!?

今のところToSのパーティー募集に関しては、シャウトでパーティー参加リンクを貼り付けするのが主流となっています。

【ToS】パーティー作成と参加方法。PT公開設定で募集すればジョブやレベルを詳細に決められる
Tree of Saviorではパーティーを組みたい場合、直接誘う他にもPT情報を公開して入ってきてもらう、募集掲示板のような使い方もできま...

以前PT機能を検証した記事も書きましたが、実はPT検索機能というのも存在します。ただ、実際のところ使われていないのが現状。

簡単にいえばこのパーティー関連UIが非常に使いにくいのが原因です。たくさん募集があるにも関わらず、何故かPTが4件程度しか表示されないなどの謎の仕様のせいで、結局は全体チャットでリンクを貼り付けないと人が集まらないわけです。

ところが、全体チャットでPTリンクを貼り付けるとすぐに流れてしまったり、間違えて入ってしまう人も多いです。

また、ふきだし型ではなく、チャット欄を簡易テキスト(多くのネトゲでよくあるチャット欄)表示にすると長い文章が途中で欠けるという不具合も発生するなど、とにかくチャット・PT機能なども含めてUI周りが不便・使いにくいという点は恐らくToSプレイヤーの大半が抱いている不満だと思います。

正直修正なんてこないんだろうなぁと諦めていたのですが、先日4gamer.netに掲載されていたインタビュー記事で運営側がこのように発言していました。

今濱氏:
UIが全般に改修されます。パーティ申請やコレクション,冒険日誌など,多くのUIが見直され,かなり使いやすくなります。

引用元:4gamer.net

なんとびっくり!大型アップデートで修正をいれるとのこと。

UIの酷さはToSプレイヤーにとって悩みの種でしたが、年内には解消されるかもしれません!

グループチャットやコミュニティの形成をしやすくする方針

UIの改修とあわせて、ネクソンはToSのコミュニティ形成の課題にも取り組むようです。

今濱氏:
チャット周りについては,UIを再び見直すと同時に,グループチャット機能について使いやすくしてほしいという提案を開発チームにしています。これは早ければ11月中,遅くとも2016年内には実現できる予定です。
さらに,ToSの公式サイトにもフォーラムとは別にコミュニティページを設置します。ゲームと連動したチーム名などを設定し,一緒に遊ぶメンバーを探したり,パスワードを掛けて特定のプレイヤーしか利用できないよう設定したりできます。

引用元:4gamer.net

現状ToSではゲームコンテンツの方向性も相まって、コミュニティの形成が難しいという側面があります。

チャットの使いにくさがそれに拍車をかけている形ですが、大型アップデートでそういった部分に大きな変更を加えるとと共に、公式サイト内にコミュニティページを設置するのだとか。恐らくイメージとしてファイナルファンタジー14のロードストーンなどが近いのではないでしょうか。

グループのページができれば、コミュニケーションもはかどりますし、新たにフレンドを作りやすくもなるでしょう。

引用文中にもあるように、これらの改善は遅くとも2016年中には行なわれるとのことですから、ToSプレイヤーとしては期待が高まりますね。

正式サービス開始からまだ1ヵ月ちょっと。ToS運営の対応の早さに期待が高まる!

日本でToS正式サービスが開始されてからまだ1月とちょっと。基本部分に大きくテコ入れをするのはかなり迅速な対応なのではないかとも感じます。それだけTree of Saviorが期待のかかっているゲームタイトルということなのでしょうか。

近年あまり見ないタイプのほんわかしたタイプのネトゲなので、個人的にもToSが遊びやすくなるのはとても嬉しいです。

ToS運営さんには頑張っていただきたいところですね!

当サイトのTree of Savior関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク