【ToS】8次職実装間近!ランク8のジョブ一覧と特徴などのまとめ。ビルドに大きく影響してくる

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

ToSでは現在7次職まで開放されていますが、11月末にはついに8次職が追加されることになりました!

スポンサーリンク

ランク8で実装される新たなジョブクラス一覧と特徴

ランク8で追加されるジョブは各系統2クラスずつで、合計8クラスあります。

それぞれの特徴などをまとめてみました。

ソードマン8次職「ムルミロ」

2016_10_30_2_1ソードマンランク8クラス「ムルミロ」は特徴的な兜「カシスクリスタ」を装着することで、移動速度と近接攻撃回避が減少する代わりに、魔法攻撃や弓に対するブロック能力が上昇するという効果が得られるようです。

ソードマンの泣き所である魔法防御を補うことができるのは強み。

盾で攻撃する系統のスキルも強力なものに変化するなど、かなり攻撃的なタンクという印象です。

ソードマン8次職「ランサー」

2016_10_30_2_2ソードマンランク8クラス「ランサー」は非常に強力な対人スキルを多数備えたクラスです。

設置してあるマジックサークル(ヒールなどの床魔法)に対しての耐性を大幅に増加させるバフや、騎乗している相手を引き摺り下ろすといった、PvPで威力を発揮するジョブになっています。

対人戦が好きな方にはうってつけ。

アーチャー8次職「ハッカペル」

2016_10_30_2_3アーチャーランク8クラス「ハッカペル」の特徴はなんといってもアーチャー系でありながらサブ武器として片手剣を装備できる点です。

ボウガンで敵に刺した矢の数に比例して連打回数が増加する「スカルプグニン」という攻撃スキルも持っています。

遠距離から近距離まで柔軟に対応でき、コンボ技を楽しめそうですね。

また、コンパニオンに騎乗した状態で、ソードマンのようなダッシュをすることもできます。

アーチャー8次職「メルゲン」

2016_10_30_2_4アーチャーランク8クラス「メルゲン」は一度の攻撃でたくさんの矢を放つことが可能なスキルを多数持ちます。

ターゲット指定なしの範囲攻撃技もあり、複数の敵を同時に相手することが得意なジョブです。

範囲狩りなどは魔法系の専売特許という風潮でしたが、これからはメルゲンも忘れてはいけません!

ウィザード8次職「セージ」

2016_10_30_2_5ウィザードランク8クラス「セージ」は深い知識によって空間を操ることができるジョブです。

例えば自分を含むパーティーメンバーが使用可能なポータルを作って、セーブポイントへ移動することができたり、ファイアボールなどのようなオブジェクトを複製したりすることができます。

敵を攻撃する範囲を大きくしたりなど、空間操作系の魔法が多彩。

ウィザード8次職「エンチャンター」

2016_10_30_2_6ウィザードランク8クラス「エンチャンター」は積極的な攻撃というよりは、サポートジョブの役割が強いです。

エンチャンターはマジックスクロールに魔法を封入して、他のプレイヤーに与えることができます。つまり誰でも魔法が使えるようになる魔法のようなアイテムです(魔法です)

また、防具アイテムにオプションをエンチャントすることもできるようです。

クレリック8次職「インクイジター」

2016_10_30_2_7クレリックランク8クラス「インクイジター」は魔法を使う相手にめっぽう強い、魔法キラージョブです。

ゴッドスマッシュやインクイジションといったスキルは敵の魔法攻撃力に応じて追加ダメージが発生するなどのボーナスが得られます。

その他範囲魔法を使おうとした敵に飛翔していって通常の3倍ダメージを与えるまきびしが使えたりします。どうみてもファンネルです本当にありがとうございました。

クレリック8次職「タオイスト」

2016_10_30_2_8クレリックランク8クラス「タオイスト」は呪符を使って戦闘を行なうアジアンテイストなジョブです。

呪符はフィールドに直接設置することができて、それぞれ固有の効果を発揮します。

呪符を使った攻撃技は多彩で、設置した呪符を爆破したり、その場に雷雨を落としたり。味方を見えなくしたりと、かなりトリッキーな戦い方をすることができる模様。

画像引用元:ToSWiki
参考サイト:treeofsavior.info

R8クラス開放は11月30日のアップデートで予定。キャラクタービルドの幅が広がる。初期化アイテムも配布

ToSの8次職の実装日ですが11月30日(予定)に決まりました。ランク8のジョブが開放されるのにあわせて、新たなサークルも獲得可能になるのでビルドの幅が一気に広がりそうですね!

また、新たなランクが開放されるにあたってバランス調整の名目で1アカウントにつき、

  • スキル初期化ポーションx1
  • ステータス初期化ポーションx1

が配布されるとのことです。

高レベルキャラクター対象の大きなコンテンツである
「8次クラス」が実装されます。
上限レベルの開放、新マップ・新アイテムの追加も行われます。

※8次クラス実装時には、
新クラスおよびバランス調整の影響を考慮し、アカウントあたり
「スキル初期化ポーションx1」「ステータス初期化ポーションx1」
を配布する予定です。

引用元:ToS公式サイト

これはある意味ゲームバランスに変更を加えることについての補償といった形とも取れますが、通常MMORPGではこのような対応がなされることはあまりないです。プレイヤー側にとってはありがたい話。

ネクソンの評判は色々とありますが、Tree of Saviorに関してはかなり対応が良いのではないかと思います。

11月末の大型アップデートが今から楽しみですね!

当サイトのTree of Savior関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク