【FF14】PS3サポート打ち切り!4.0からは遊べなくなる。メモリガの足枷が外れるが、感謝は忘れずに

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

FF14のバージョン4.0となる次期拡張パックからPS3のサポートが打ち切られることが発表されました。

スポンサーリンク

FF14のPS3サポート終了!4.0からはPS3にてFF14が起動せず、遊べなくなる

最近は別ゲーなどをプレイしているためすっかりFF14から離れていますが、先日重大な発表がありました。

FF14のバージョン4.0となる次期拡張パック「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」からPS3のサポートが打ち切られることになり、PS3ではその後FF14をプレイすることができなくなるとのこと。

FF14プレイヤーの方は色々感慨深いかもしれません。

「偉大なプラットフォーム」の終焉。新生FF14を牽引してくれたPS3に感謝しなければ

2016_10_16_2_1

引用元:GAME Watch

FF14プレイヤーの間では有名なネタですが、「PS3お断り」というのがあります。

元々はプロデューサーレターライブで開発段階のゲーム画面中の画像に含まれていたものですが、それがハードによる差別を助長するのではないかと問題になり謝罪するという流れに発展したこともありました。

ただ、FF14ではレイドなどの高難易度コンテンツをプレイする際、メモリをはじめとしたマシンスペックの差によって一部UIが表示できなかったり、ラグが発生するなどでPS3がプレイ環境として最適ではないという側面は確かに存在します。

また、PS3でも遊べることを念頭にゲーム開発を行なわなければならないため、導入するコンテンツに制限をかけざるを得ない状況になるので、FF14の開発陣としても辛いところだったはずです。

今回PS3のサポート打ち切りを決めたことは今後の展開を考えれば、英断であったといえるでしょう。

PS3での制約がなくなったので、今後はPCやPS4を前提とした開発ができるようになるわけですから、よりハイクオリティーなゲームが提供できるようになります。これはFF14プレイヤーとしても受ける恩恵は大きいです。

思えば、PS3は2006年11月11日に日本で発売されたハードです。新生FF14からは対応プラットフォームが「PC」「PS4」「PS3」と用意されていましたが、今からすればもう10年前のハードウェア。良くぞここまで頑張ってくれました。

根性版FF14(旧FF14)があまりにクソゲーすぎて爆死して客が飛んでしまったわけですが、新生するにあたってより多くのプレイヤーを獲得するため、PS3が対応ハードのラインナップに加わりました。

これによって多くのPS3ユーザーがFF14に触れることとなり、新生FF14を成長させるために大変貢献してくれました

このことはFF14開発陣も感じているようで、今回のPS3打ち切りに関してもプロデューサー兼ディレクターの吉田氏が「偉大なプラットフォーム」という表現を使って敬意を表していることからもそれがうかがえます。

PS3プレイヤーは4.0までにPCかPS4へ移行しよう!PS4版への無料アップグレードキャンペーンも再開

2016_10_16_2_2

引用元:GAME Watch

プレイステーション3でFF14が遊べるのはバージョン3.Xシリーズまでとなります。

バージョン4.0となる「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」は2017年初夏リリース予定となっていて、そのリリース以後はPS3ではFF14自体起動できなくなってしまいます。

現在PS3にてFF14をプレイされている方は、来年の初夏までにはPC、PS4のどちらかに乗り換えなければなりません。まだパッチ3.4が公開されたばかりなので時間はありますが、今のうちから考えておく必要はありそうです。

PS3打ち切り発表にあわせて、2015年に行なわれたPS3版からPS4版への無料アップグレードキャンペーンを再度行なうこともアナウンスされました。このキャンペーンを利用すれば、PS4版のFF14が無料で入手できます。

詳細は後日発表されるようですが、PS3版をプレイしている方はPS4へ移行する方が多いでしょうから、こちらの情報も見逃さないようにしておきましょう。

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク