【WoWS】はいふりコラボの旗を入手!コード入力で横須賀女子海洋学校フラッグをゲットしよう

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

蒼き鋼のアルペジオに続く、コラボ企画の第二弾として「ハイスクール・フリート」とのコラボイベントが来年から始まりますが、先だって「はいふりの旗」がゲットできます!

スポンサーリンク

東京ゲームショウ2016のイベント内で公開されたコードを入力。横須賀女子海洋学校の旗を手に入れよう

2016_09_19_1_1

World of Warshipsでは2017年よりアニメ「ハイスクール・フリート」とのコラボが開始されるとアナウンスされました。

2016年1月から開始された「蒼き鋼のアルペジオ」コラボに次ぐ、コラボ企画第二弾となりますね。

「はいふり」は2016年4月から6月まで放送されたプロダクションアイムズ制作のオリジナルアニメ作品です。

多くの国土を水没によって失ってしまった日本。
海上交通の発達により、海の安全を守る「ブルーマーメイド」が
いつしか女生徒達の憧れの職業になっていった。

そんな「ブルーマーメイド」に憧れ、海洋高校に入学した岬 明乃(みさきあけの)は
陽炎型航洋直接教育艦「晴風」の艦長に任命され、
早速初の海洋実習に出発したのだが・・・。

引用元:はいふり公式サイト

ストーリーのあらすじは海の安全を守る「ブルーマーメイド」に憧れて横須賀女子海洋学校へと入学した女子高生たちが、海洋実習中に巻き込まれたトラブルを通して成長していくというものでした。

はいふりの作中に登場する艦船は、第二次大戦中の軍艦が主であり、同じく同大戦中の軍艦でドンパチするゲームであるWoWSとは相性抜群なのは明らかです。

はいふりとのコラボレーション企画はアニメ放送前からあったそうですが、その後のWoWSプレイヤーからの要望もあわさって、2017年よりコラボイベントが開始される運びになったとのこと。

実際のWoWSゲーム内イベントは来年からとなるのですが、それに先だって「はいふり」の主な舞台となる「横須賀女子海洋学校」の旗が早速実装されることに!

東京ゲームショウ2016イベント記念のコード

2016_09_19_1_3

「横須賀女子海洋学校の旗」は先日まで行われていた東京ゲームショウ2016のスペシャルトークステージ「World of Warships RENDEZVOUS ハイスクール・フリート」内にて公開されたイベントコードを入力することで手に入れられます。

え、イベント行ってない人もらえないじゃん……。となるのが普通ですが、そのイベントの模様はニコニコ生放送でも公開されていたので、実際にいけなかった人も入手できます

公開されたコードは、

HSFXWOWS

です。ハイスクールフリート × WoWSということでしょう。

コード入力方法と旗入手

2016_09_19_1_4

はいふりの旗入手コードは、WARGAMING.NETのWEB上からアカウントにログインした状態で行います。

WARGAMING.NETにログインした状態で、

https://asia.wargaming.net/shop/redeem/

へアクセスすると、上記画像のような画面が出ますので、そちらに先程のコードを入力して【引き換え】ボタンを押すと、ゲーム内に「横須賀女子海洋学校記念旗」が配られます。

横須賀女子海洋学校記念旗を掲げれば気分はブルマーを目指す女子高生!来年のイベントを楽しみにしておこう

2016_09_19_1_2

旗を受け取ったら、実際にWoWSゲームにログインして、配布されているのを確認してください。

もちろんただの旗ですから、ゲーム上有利になるとかそんな効果はまったくありません。

見た目だけですが、この横須賀女子海洋学校記念旗を付けていれば、気分はブルーマーメイドを目指す女子高生

まあ大抵このゲームをプレイしてる人はおっさんなんですがね、そんなことは瑣末な問題ネ!

横須賀女子海洋学校記念旗を付けて、来年から始まる「はいふりコラボ」を楽しみにしておきましょう!

当サイトのWorld of Warships関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク