【ToS】バイボラの翼から経験値カードやシルバーを入手!マップ探索率100%でレベリングできる

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

バイボラの翼というNPCはご存知でしょうか。ToSではマップ探索率を100%にすることで経験値カードを得られる仕組みがあります。

スポンサーリンク

バイボラの翼。情報提供の対価として経験値カードやお金を受け取ることができる

2016_09_12_1_1

ToSでは「バイボラの翼」というNPCが存在します。

特にクエストに絡んだりしてこないので、目立たない存在。知らなかったという方も多いかもしれません。

クラペダ側には【バイボラの翼:レナ】、オルシャ側には【バイボラの翼:ラシア】がいます。場所は上記画像の位置。

このバイボラの翼というのはTree of Saviorの世界のことを記録する団体のようなもので、啓示者であるプレイヤーから色々な話を聞かせてもらう代わりに、ゲーム内のお金であるシルバーや、経験値カードを報酬としてくれます。

つまりToSを遊べば遊ぶほど、より快適にプレイできるようにアシストしてくれる存在というわけです。

マップ探査率100%にして報告すると、地域レベルに見合った経験値カードが貰え、レベリングになる

2016_09_12_1_2

バイボラの翼NPCに報告できる項目は大きく分けて3つあります。

  • 冒険日誌を見る
  • 戦闘経験談を伝える
  • 地域情報を伝える

冒険日誌は【F4キー】で開ける冒険ポイント達成度による報酬でシルバーを受け取ることができます。

戦闘経験談は各モンスターをどれだけ倒してきてたかにより報酬を貰え、こちらもシルバーでの受け取り。

2016_09_12_1_3「地域情報を伝える」というのがマップ探索率のことです。

各マップには探査率という項目があり、マップ開示することで数字が上がっていきますが、ToSの仕様上、マップを探査率を100%にするのが結構面倒なので放置している人が大半ではないかと思います。(かくいう私も放置勢でね

しかし、このマップ探索をするという行為がキャラクターのレベリングに繋がるとしたらどうでしょう。

バイボラの翼からはこのマップ探査率100%の報酬として、その地域レベルに応じたレベルの経験値カードが貰えるのです!

2016_09_12_1_4

高レベル帯のマップになればなるほど、貰える経験値カードのレベルも上がります。

バイボラの翼を利用することによって、【マップ探索=レベリング】になるので、多少面倒ではありますが、できるだけマップ埋めはやっておいた方が良いです。

クエストを進めるのを優先してマップ開示率が低いままというプレイヤーも多いと思いますが、もし後半になってレベル上げがきつくなってきたとき、このマップ探索をしてみると良いでしょう。

お金と経験値に困ったら、バイボラ様に相談だ!

当サイトのTree of Savior関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク