【ToS】コレクションの使い方。全部集めるとステータスの追加効果を得られるコレクション効果が発動

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

ToSで冒険を進めるうちに、宝箱やイベントで「コレクション」を入手しませんでしたか?

このコレクションの使い方と得られる効果についての解説です。

スポンサーリンク

コレクションを魔法協会NPCに登録。該当アイテムを納品するとコレクション効果でステータスアップ!

2016_08_27_1_1ToSでストーリーを進めているうちに、イベントや宝箱の中から「コレクション」というアイテムを入手することがあります。

NPCに売ることもできないし、何に使うのかわからないけど、重さが0で特にインベントリを圧迫しないからそのまま放置しているという方も多いのではないでしょうか。

魔法協会NPCのコレクションウィンドウで右クリックすると登録できます。

と書かれていますが、ちょっとわかりにくいので実際にやりながら見てみましょう。

まず魔法協会NPCの場所ですが、

2016_08_27_1_2

クラペダならば中央広場すぐ上の魔法協会クラペダ支部「リッカ」、オルシャならばレンパリサ池へ向かう道の手前にいる魔法協会オルシャ支部「フロアナ」が魔法協会NPCとなります。トロフィーのようなアイコンが目印です。

コレクションを魔法協会NPCに登録する。標本箱のようなものだ

2016_08_27_1_3

魔法協会NPCに話しかけると、コレクションウィンドウが開きます。

一番最初はまっさらで何もないと思いますが、ここにコレクションを追加していくのです。この状態でインベントリを開いたら、コレクションを右クリックで選択してみてください。

左側のコレクションウィンドウに選択したコレクションが追加されたはずです。

コレクション自体はただの箱に過ぎません。標本箱のようなものとイメージすると良いでしょう。その中に対象となるアイテムを入れてコンプリートを目指して収集するのです。

コレクションを集めるとステータスの追加効果が得られる!

コレクション集めるのめんどくさい……。と思うのは普通の反応ですが、ステータスの追加効果が得られるとしたら、ちょっとやる気になりませんか?

このコレクション収集は、対象をコンプリートすることによって「コレクション効果」というステータスの追加効果が得られる仕組みになっています。

試しに先ほど登録した「啓示録:対立編」コレクションに、対象アイテムとなっている、

  • 水晶鉱山の啓示
  • ターネット聖堂の啓示
  • 棘の森の啓示

これら3つのアイテムを収めてみます。

2016_08_27_1_4アイテム登録の仕方は簡単。コレクションの対象アイテムアイコンに、インベントリからドラッグ&ドロップしてあげれば登録されます。

実際に登録する際にも表示されますが、一度コレクションに登録したアイテムは取り出すことができなくなりますのでご注意。

このコレクションはチーム単位で共有することができる仕組みになっています。

2016_08_27_1_5

啓示録:対立編コレクションを完成させてみました。収集品を全てコンプリートすると、このようにコレクションの箱の絵にトロフィーアイコンが付きます。

そして下のところの「コレクション効果 : HP +125」という文字が濃くなって、実際にキャラクターのHPが125増えました。

コレクションはエリアごとに色々ある。ゴミアイテムだからと捨てる前に、コレクションに収まるか試してみよう

コレクション効果によって、キャラクターのステータス追加効果を得ることができますから、できるだけ集めるのが良さそうです。

コレクションはイベントだけでなく、フィールド上の宝箱などからも入手できます。

そのエリアのモンスターが落とすアイテムが収集対象になっていることが多かったりもしますので、牙だとか骨だとかゴミみたいなアイテムでも、NPCに売却する前にコレクションに収まるかどうか確認してみると良いでしょう。

そのためにもまずはコレクションの入手が先決です。マップ上をくまなく探してコレクションの入った宝箱を見つけましょう!

当サイトのTree of Savior関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク