【Shadowverse】シャドウバース「2pick」アリーナの報酬と中身。3勝以上でプラス収支になる

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

8月15日の大型アップデートにより、新たに「2pick」というモードが追加されました。

実際にやってみたのですが、アリーナで得られる報酬が意外にオイシイ!(勝てれば)

スポンサーリンク

即席で組む30枚のデッキ。二つの選択肢から選んでいくだけ。リーダーは3人から選べる

先日シャドウバースの大型アップデートが行われました。エルフの収穫祭コスト変更や、後攻の初回ドロー時のみ2枚引けるなどの修正が行われたのですが、新しいゲームモードも追加されました。

2016_08_19_1_1

新モード。アリーナ「2Pick」

メニューに「アリーナ」という項目が追加されており、「2Pick」というゲームモードを遊ぶことができます。

2Pick

2枚組のカードを選択し続け、30枚のデッキを作成し、5回対戦を行う特別なバトルです。なお、勝利数に応じて報酬が豪華になります。

なるほど、とりあえずやってみましょう!

2Pickを遊ぶには入場料がかかります。

  • 2Pickチケット
  • 150ルピ
  • 150クリスタル

これらの3つの支払い方法を選ぶことができますが、今回はチケットがギフトで届いていたのでそれを使いました。

さて、まずはリーダーを選択します。

2016_08_19_1_2

ここはやっぱり私のメインデッキで一番使い慣れているロイヤルを……、あれ?

エリカちゃんがいない!!

リーダーキャラはランダムで選ばれる3人の中から選ばなければならないようです。私ロイヤル以外まともに使ったことないんだけど……。

多少不安になりながらも、ここではビショップの井上喜久子さん……もとい、イリスさんを選択することにしました。

2016_08_19_1_3

ムーンアルミラージ一択だろうJK。

リーダーキャラクターの選択が終わったら、実際にデッキを組んでいきます。

2枚ずつ表示されていくので、どちらか好きなほうを選択するだけです。カードの能力や説明などはタップすればちゃんと表示されるので、すべてのカードの効果を覚えていなくても平気です。

私はロイヤル一筋なので(エーテル貧乏)他のキャラを使うのはストーリーモードのソロ以来ですが、ロイヤル目線で一番嫌な構成を組んでみることにしました。

勝ち進んでいくと貰える報酬の中身が豪華になっていく!5戦中3勝すれば入場料を差し引いてもプラス

デッキが構築できたらいよいよバトルです!

2Pickは全部で5試合あり、そのうち何試合勝てたかによって報酬が変わってきます。

2016_08_19_1_5

アミュレット型のビショップだったのですが、何とか運よく5戦中4勝することができました。

報酬受け取りのボタンを押すと、

2016_08_19_1_6

このように報酬を受け取ることができます。

宝箱の中には、

  • スタンダードカードパックチケット1枚
  • 150ルピ
  • レッドエーテル25個

が入っていました。

勝利数ごとの報酬一覧

勝利数 報酬
1勝 15~30ルピ+スタンダードカードパックチケット1枚
2勝 35~55ルピ+スタンダードカードパックチケット1枚
3勝 70~90ルピ+スタンダードカードパックチケット1枚
4勝 150~175ルピ+スタンダードカードパックチケット1枚+25エーテル
5勝 250~350ルピ+スタンダードカードパックチケット1~2枚+50エーテル

調べてみると報酬の中身は勝利数があがるごとに、上記のように変化していくそうです。連勝数などによって多少の幅があるようですね。

入場料が150ルピスタンダードカードパックチケットが100ルピするわけですから、最低でも2勝はしないと絶対赤字になってしまいます。

3勝して初めて確実に黒字になる仕組みでしょうか。

シャドウバースのそれぞれのクラスの戦い方がわかっているなら積極的に2Pickをやっても良さそう

最低でも2勝以上はしたいところですが、いずれにしても1勝でもすればカードパックチケットは貰えます

シャドウバースをはじめたばかりで、まだどんな戦い方をすれば良いかわからないという方にはオススメできませんが、ある程度プレイしていてそれぞれのリーダーの戦い方がわかっているならば積極的に利用してみるのも良いかもしれません。

2Pick入場チケットは運営側から配られることもあるので、どうせアリーナでしか使えないのですから余らせている方は使ってしまいましょう!

当サイトのシャドウバース関連記事はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク