【Overwatch】Blizzard Entertainment初のFPS、オーバーウォッチが中々面白い

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

2016年5月24日に発売される、BlizzardEntertainment初のFPSタイトル「Overwatch」。そのオープンβが5月5日から開始されたので、早速プレイしてみました。

スポンサーリンク

TF2に似た印象を受けつつも、違う色を出せている。オーバーウォッチは他FPSプレイヤーにも馴染みやすい

名前だけは把握していましたが、どちらかというとリアル系FPSの方が好きなのでこの手のFPSは敬遠気味でした。

5月5日から5月9日までの間オープンβが行われており、アカウントさえあれば誰でもプレイできるということで試しにやってみたのですが、予想外に面白かったです。

氷系の技で味方をサポートするメイなど、女性キャラも多い。

キャラクターは若干のバタ臭さを残しつつ、日本人にも馴染みやすいようなものになっています。例えるならピクサーの映画に出てくるキャラクターに近いでしょうか。

ヒーローキャラ(選択できるプレイヤーキャラ)は全部で21人いて、オフェンス型、ディフェンス方、タンク型、サポート型の4つのタイプに分かれています。

6人対6人の戦闘となり、ゲームルールは拠点を奪い合うものや、目標を護衛しつつ敵拠点へ進軍するもので、単純に芋っていたら勝てるというものではないのでゲーム性は高いものでした。

キャラクターは豊富で、21人の中から好きな者を選べる。

リスポーンした際にキャラクターを変更することもできるので、敵陣を押し切るときには範囲制圧能力の高いキャラへ切り替えるなどの判断も必要となってきます。

キャラクターにはゲージが溜まると使える固有の必殺技的なものもあり、それを使って戦局を変えることもできたりと、ワチャワチャ楽しめる内容といったところでした。

操作自体はどのFPS出身者でも困惑することのない作り。キャラによってはワイヤーアクションで移動できたり、ホバリングしたりもしますが、すぐに馴染めるでしょう。

攻撃についても、TF2よろしくロケランでお手玉や、セントリーガン設置もできるのでニヤニヤしながら楽しめるかと思います。

ただ一部キャラクターが極端に強すぎたりする面も見られる他、全員同じキャラクターが選択できてしまうなどのゲームバランスが崩れてしまうような仕様もあるため、その点が今後修正されないとクソゲー化する危険もあります。

PC版オーバーウォッチオープンβへの参加方法と日本語選択のやり方

オープンβテストへの参加手順です。PS4版の情報はたくさんあがっているのですが、PC版はそれに埋もれてしまっています(涙)

  1. まずここからBATTLE.NETのアカウントを作ります。
    http://us.battle.net/ja/ 
  2. 作ったアカウントでログインしたら、メールアドレスの認証を行います。
  3. その後、 http://us.battle.net/ja/app/からデスクトップアプリをダウンロードします。
  4. デスクトップアプリをインストールできたらアプリにアカウントでログインして、左側のオーバーウォッチのアイコンクリックしてインストールできます。
  5. ゲームを日本語に設定するには、デスクトップアプリの左上のアイコンから、【設定】→【ゲーム設定】→【言語を日本語に設定】

これでゲーム内の音声と表示をPS4と同様に日本語でプレイすることができます。

日本ではPS4版の方ばかり目立っていますが、PC版でもちゃんとプレイできますのでご安心を!

驚いたのがこのゲーム比較的軽くできているようで、超高性能なPCでなくとも軽快に動作してくれます。どのようなゲームか気になっている方はぜひプレイしてみてください。

5月9日までオープンβを楽しみましょう!

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

『【Overwatch】Blizzard Entertainment初のFPS、オーバーウォッチが中々面白い』へのコメント

  1. 名前:(*'▽')この顔文字の人 投稿日:2016/05/09(月) 01:16:28 ID:1ea690189 返信

    オープンベータ一日延びて日本時間の5月11日(水)の02:00までになったらしい!?