【新生FF14】FCアクション製造のエーテリアルホイールが微妙だった件。3日かけてテレポ割引1を作る

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

パッチ2.5で新しく追加されたFC要素「エーテリアルホイール」。

これはFCアクションを製造できる夢の機械(?)なのですが実際使ってみたところ、そこまででもなかったという話。

スポンサーリンク

チャージ完了までは3日間かかる。ホイールスタンドにエーテリアルホイールをセットして待つべし!錬金術師の出番だ

どうしても闇の世界のクリスタルタワーとかに目が行ってしまって、忘れがちだったのですが先日エーテリアルホイールを使ってみました。

セットするエーテリアルホイールは錬金術師が作成することができます。マーケットでも出品されていますが、素材から作った方が安く済みます。

各エーテリアルホイールとチャージ後の効果は、

  • 教練のエーテリアルホイールG1 : 討伐経験値アップ
  • 修練のエーテリアルホイールG1 : 採集経験値アップ
  • 鍛錬のエーテリアルホイールG1 : 製作経験値アップ
  • 特訓のエーテリアルホイールG1 : バディ経験値アップ
  • 戦績のエーテリアルホイールG1 : 対人戦績アップ
  • 軍功のエーテリアルホイールG1 : 軍票アップ
  • 新兵のエーテリアルホイールG1 : ビギナーボーナス
  • 達識のエーテリアルホイールG1 : 獲得力アップ
  • 博識のエーテリアルホイールG1 : 識質力アップ
  • 名匠のエーテリアルホイールG1 : 作業精度アップ
  • 巨匠のエーテリアルホイールG1 : 加工精度アップ
  • 錬精のエーテリアルホイールG1 : 錬精度上昇量アップ
  • 食通のエーテリアルホイールG1 : 食事効果時間延長
  • 耐久のエーテリアルホイールG1 : 装備品劣化低減
  • 不屈のエーテリアルホイールG1 : 衰弱時間短縮
  • 旅人のエーテリアルホイールG1 : テレポ割引

この様になっています。

書いていて改めて思いましたがこんなに種類あったんですね……。
実際のところ使用する頻度が高いのはテレポ・錬精度上昇・食事効果延長このあたりだと思います。

ホイールスタンドは地味にでかい。
チャージが終わるまでひたすら待つ!

ホイールスタンドはハウジングエリアのNPCが販売しています。

それをハウジング内に設置して、獲得したいアクションのエーテリアルホイールをセット。あとはチャージが始まるので、開始から3日間待ちましょう。

何かチャージ中のエフェクトとかでるのかと思ったらただ普通にポコっと置くだけでした(笑)

チャージが完了!エーテリアルホイールを取り出そう。

とりあえず一番需要がありそうな旅人のエーテリアルホイールをチャージ。チャージが完了すると「旅人のチャージドホイールG1」というアイテムになっています。これを取り出して獲得です。

今度はホイールスタンドの「チャージドホイールを変換する」という項目を選んで、先ほど獲得したチャージドホイールを選択します。

そして変換をポチっと押すと……、

チャージドホイールを変換しよう!

何故か突然エフェクトが!
変換時にはこのように光るようです。

というかこれ変換してるだけなのですが、いかにもプレイヤーがチャージしてるように見えますよね……(笑)

「ン~!キテマスキテマス!」

そして変換するとお目当てのカンパニーアクションがリザーブされて、通常のアクションのように使うことができるようになります。

でかい家具の置き場所、チャージまで3日!効率だけ考えると微妙だが、FCのギミックとしては面白い

実際使ってみるとチャージまで3日間かかって、出来るものもG1ですから効率だけ考えると正直そこまで必需品というわけでもなさそうでした。設置場所も結構面積食いますしね。

ただFCの新しい要素としては良いと思いました。
今後FCクラフトなどの要素も追加されるという話でしたから、その先駆け的な感じなのでしょうか。

3日間のチャージも他の事をしながら忘れた頃にチャージ完了してたりするので、おまけ的な感じで見ておくと中々良いものかもしれません。

今後もこういった仕組みが色々増えてくれたら嬉しいですね!

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク