【新生FF14】ハウジング拡張街に出入口が無い件。表裏仕様はサーバ統合も視野に入ってる?

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

パッチ2.4でハウジングに拡張街が追加され、数が今までの2倍に増えました。

基本住宅の配置などはそのままなのですが、なぜか90度マップが回転していたり「外部への出口」が無い謎仕様となっていました。

スポンサーリンク

まるで鏡の中の世界?裏面となる拡張街は何故か出口が存在しない。90度回転の意味はあったのだろうか

ハウジングスペースが足りないぞ!ということで拡張街が追加されました。
チョコボサーバなのでログイン戦争でしたが、私も個人用として購入できましたよ!夢のマイホーム(笑)。最近はバハムートで忙しいのでハウジング弄る暇も無いのですが……。

さて通常のハウジングエリアを表面と呼ぶならば拡張街は裏面と呼ぶにふさわしく、そっくりそのままのエリア構成となっています。

たとえば表面のラベンダーベッドを例にすれば、東の方に桟橋があって、その先のエリアに実装されるのではないかという噂もありましたが、単純に「既存の面が増える」という拡張方法になりました。

ドラクエ10などで取られているハウジングと同様の方式です。

ところで完璧に同じつくりで面だけ増えるのかと思いきや、そうじゃありませんでした。

拡張街は何故か時計回りに90度回転しているのだ。

まず通常のハウジングエリアと大きく違うのはマップそのものが時計回りに90度回転している点。正直なぜ回転させてしまったのか理解に苦しみますが、なぜか回転しています。

表面とで違いを持たせたかったのでしょうか……。かえって手間がかかるだけのような気もするのですが。

そしてもうひとつ違う点ですが、何と拡張街には出入口がありません。
通常ハウジングエリアへの移動は、

  1. 各都市のエーテライトからハウジングエリアへ
  2. プライベートエーテライトでテレポ
  3. フィールド上のハウジングエリア入口から

となっていますが、拡張街はあくまで既存ハウジングエリアの拡張という位置づけになっているようでフィールドとハウジングエリアを行き来するための出入口が存在しません。

こちらが通常ハウジングエリアの出入口。船でフィールドとを行き来可能。

まずこちらがラベンダーベッドの通常エリアの紫水桟橋。
船が止まっており、ここからフィールドやグリダニアへ行き来が可能となっています。

拡張区の紫水桟橋。船と船頭がどこかへ消えてしまった。

そしてこちらが拡張区の同じ場所。
船と船頭がどこかへ消えました!これでは外へ出られません。

90度回転はともかく、なぜ出入口まで潰してしまったのでしょうか……。

この仕様は当然ミストヴィレッジやゴブレットビュートでも同様で、出入口の門は閉まったりしています。

ゴブレットビュートなどはザナラーンソイルG3も取りやすいから便利だと思うのですが、出入口が無くてびっくりされた方も多いのではないでしょうか。本当に謎な仕様です。

まあ実際のところはテレポすれば済む話ですし、出入口から直接行き来する人もあまりいないでしょうからそこまで不便ではないのですけどね。

拡張区の仕組みは今後のサーバー統合にも活用される……?ハウジングエリアの今後はどうなる

おそらくハウジングエリアは今後も拡張区として増えていくのでしょう。
となるとこの仕組みを使ってサーバー統合も考えられそうです。

私はチョコボサーバーメインで遊んでいますが、このサーバーは過密鯖でハウジングエリアのSとかは10分もしないうちに売り切れてしまうのです。ところが過疎鯖となるとなんとSサイズのハウスまで売れ残ってたりするようです。

人口流出などによりサーバーの人数があまりにも少なくなれば、今後サーバー統合も行ってくるでしょう。

統合のとき問題になる点のひとつはやはりハウジングエリアかと思います。まさか家を取り上げるわけにもいきません。

そこでこの拡張区の仕組みを使ってくるのではないかと予想。
統合先のハウジングエリアに拡張区として統合
すればハウジングはそのままだし、過疎鯖でハウスが売れ残っているならば統合先の過密鯖にとってみれば事実上ハウジングエリアが拡張されたことにもなります。

そのときも向きを回転させるのかどうかはしりませんが(笑)

ハウジングは多くのユーザーが楽しみにしている要素でもあるでしょうから、できるだけたくさんの人に行き渡るようなハウジングの今後に期待したいところです!

頼みますよ運営さん!

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク