【新生FF14】結婚システム、エターナルバンドが2.45で実装予定!いよいよ結婚だなぁオイ!

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

エターナルバンドという名称になったそうですが、結婚システムです。好きな人同士、お互いの愛を誓うという儀式です。

パッチ2.45での実装が予定されていますが、もう婚活してる人もいるようですね……!

スポンサーリンク

エターナルバンド(結婚システム)では種族関係なし。同性婚も可能なシステムは結構画期的

新生FF14。ゲームといえど画面の向こうにいるのは同じ人間。
フレンド同士になって、お互い長い時間一緒にゲームをプレイしていれば「フレンド以上」の付き合いになってくることもあるでしょう。

そんなフレンド以上の関係を、形として実現してくれるのが「エターナルバンド」、いわゆる結婚システムです。

以前のPLLにて吉田氏が公開した結婚システムや衣装。

ファイナルファンタジー11でもあった機能ですが、新生FF14にもいよいよ実装されるようです。実装時期はまだ予定ではありますが、2.45での実装を目指しているとのことでした。(ベガスの現地配信より)

名称はエターナルバンドというシステム名に決定。
結婚することでのシステム的なメリットというのはまだ判明していませんが、それを除いても「やっとあの人と一緒になれる!」と喜んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回のエターナルバンドでの非常に注目するべき点は「同性婚が可能」であるという点です。結婚システムが実装されているゲームというのはそれなりに数あるのですが、同性での結婚が可能なゲームとなると中々ないようです。

トモダチコレクション問題。同性婚の扱いは難しいものであり、特に海外展開をしているゲームにおいては慎重にならないといけない

少し話はFFから逸れますが、任天堂のトモダチコレクションの同性婚問題はご存知でしょうか。少し前に話題になりましたね。「トモダチコレクション」ではゲームの世界に自分や友達のアバター(Mii)を作り、そのの生活や人間関係が深まっていく様子を楽しむゲームとなっていました。

この中で結婚という要素が存在したのですが、この結婚システムの仕様、「同性婚」ができないというものでした。

二作目の「トモダチコレクション 新生活」では結婚に加えてさらに出産という要素もあるようですが、こういったコンテンツの関係上同性婚が実装できなかったのもあるのでしょう。

このトモダチコレクションは海外でも販売されているのですが、それに際してちょっとした問題がおきました。

海外ユーザーのとある男性が「同性婚を可能にしてほしい」という要望を皮切りとして、各団体も任天堂本社や各国法人などに見直しを求めたのです。

その際任天堂側は「ゲーム内での交流は遊び心あふれた別世界のもので、現実生活のシミュレーションではない」との声明を出してシステム変更は出来ないという対応をとりました。

このため米国などでは任天堂への批判が高まり、結局は2日後に声明を取り消し謝罪し、プログラム的にも後から追加するのは無理だが、「次回作ではゲームデザインの段階から検討する」という形をとって事態は収束を迎えました。

トモダチコレクションに関しては下記サイトにさらに詳しく掲載されています。

新生FF14の結婚システムでは昨今の世界事情も考慮した?愛や友情を誓うなら同性でも問題ないよね!

話はFF14に戻ります。
トモダチコレクションのような問題もあるため、ゲームといえど同性婚の問題は実は非常に難しい問題でもあるのです。

特に海外展開をしているゲームでは各地域の事情というのも当然考慮しなければなりません。
上記のトモダチコレクションの問題もそもそも日本国内で発売されていたときは問題にならなかったことです。問題にならなかったというよりも表面化しなかっただけと言った方が良いのかもしれませんが、そこはまた別のお話……。

さて新生FF14はといえば、北米取れまくってるすごいゲームなんです。
なので当然この手のには慎重になるはずですし、どうやって対応してくるのかなぁと思っていました。

以前のPLLでも吉田Pが発言していましたが、「愛や友情を誓う者達に性別などの制限は必要ない」といったスタンスで、どの種族でも、キャラクターの性別が同じでも、愛・友情を誓うことが可能という対応をとってきました。

非常に良い対応(世界展開的な意味で)だったのではないかと思います。
例え週制限がかかりまくってるゲームであっても、お互いを特別な存在として認め合うのに制限など不要!ということですね~。

これについては海外ユーザーからは中々評判も良いようです。
また、いわゆる結婚システムなのですがそのままではなく「エターナルバンド」という名称にして実装するあたり配慮されているなとも感じます。

エターナルバンドな関係になることでシステム的にどういう恩恵が受けられるだろうか?気になるところだ

野暮な話かもしれません。
が、やはりシステム的に結婚をすることで何か恩恵が受けられるのか?というのは気になるところではないでしょうか。

私もゲーマー的視点からそこがもっとも気になります……。
すみませんねロマンがなくて!

よくスレに貼られるウェディングドレスミコッテ(イメージ)。画像作者の詳細希望!

確か以前のPLLではウェディング仕様のチョコボの画像が出ていましたし、専用のマウントは出してくるかと思います。友達紹介キャンペーンで貰えるグランチョコボがありましたが、あのような二人乗りのマウントという形で実装されたりするかもしれませんね~。

その他専用の衣装(ウェディングドレスなど含む)であったりとか、何か特別なバフがかけられるとか……。

色々想像できますが、ただやはりあまりにもゲーム進行上有利になるものであったりすると、それ目当ての偽装結婚などが増えそうですね~。募集掲示板が荒れそうです(笑)

エターナルバンドが2.45から実装予定という発表が出てから、エオルゼアの世界では気になる相手にエオルゼアでの結婚、エオ婚を申し込むというプレイヤーが増えてきたようです。

システムの詳細については2.4のパッチがきてからの新情報を待つしかありませんが、もし気になる人が既にいるならば早めに声をかけておいた方が良いかもしれませんよ!

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

『【新生FF14】結婚システム、エターナルバンドが2.45で実装予定!いよいよ結婚だなぁオイ!』へのコメント

  1. 名前:motisan 投稿日:2014/10/26(日) 12:44:01 ID:0da8f344e 返信

    ウェディングドレスミコッテ、ふっ…ふつくしいっ…!
    で、できれば花嫁はミコッテに・・・って思ってしまいました!
    ルガディン♂に猛アタックされてるので・・・ㇳㇹㇹ
    結婚でどんな効果つくんですかね~、別の場所に居ても、すぐにあの人の所へテレポートできるとか!?(勝手な想像)

    • 名前:Papy 投稿日:2014/10/28(火) 21:30:05 ID:b8088a07b 返信

      猛アタックですか!モテモテですね~。

      結婚相手の場所にテレポというのはありそうですよ!
      友達紹介キャンペーンではグランチョコボの他に「エーテライトペンデュラム」というものがもらえるのですが、これはビギナーのフレンドがいる地域の最寄のエーテライトまで無料でテレポできるというものでした。

      同じような理屈で、結婚相手がいる地域の最寄エーテライト、あるいは同位置にテレポできるというのが実装されるかも知れませんね。