週刊ロビ(Robi)ブログ第68号、リモコンボードに配線して頭部に取り付ける

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

デアゴスティーニの週刊ロビ組み立てブログ第68号です。

今号では付属のリモコンボードに配線して、ロビの頭部へ取り付けていく工程です。

スポンサーリンク

付属パーツの確認。今号はリモコンボードのみ

まずパーツの確認から行ないます。

週刊ロビ第68号。
リモコンボードが付属。

今号で付属するパーツは以下のとおり。

  1. リモコンボードx1

リモコンボードのみの構成となっています。
また今回使用する保管パーツは以下のものが必要です。

  • 第67号で組み立てたロビ上半身
  • 第64号で付属したM2x5mmなべネジ4本

今号で使用する保管パーツ。上半身とネジだ。

リモコンボードに配線をして、音声認識ボードの上に取り付ける。コネクターの向きには気をつけよう

組み立てに入りましょう!
まずはリモコンボードに配線をしていきます。

ロビの頭部から出ている2本のケーブルを配線していく。

ロビの上半身からは2本のケーブルが出ています。
音声認識ボードから伸びる短いケーブルと、口のLEDからの長いケーブルですが、この2本のケーブルをリモコンボードコネクターへ接続していきます。

リモコンボードの右側のコネクターに短いケーブルを接続。

ボードを上記の画像のような位置関係にし、まず音声認識ボードから伸びる短いケーブルをリモコンボード右側のコネクターへ接続。ケーブルのコネクターは金属が見えていない面を上にして取り付けます。

次に口から伸びているもう一方の長いケーブルをリモコンボードの左側のコネクターへ接続しましょう。

ケーブルを接続し、ボードを六角ポストに固定する。

ケーブルを両方接続できたらリモコンボードを頭部へ固定します。
前号で音声認識ボードを六角ポストで固定しましたが、その六角ポストの頭にあるネジ穴部分へリモコンボードのネジ穴を合わせ、M2x5mmなべネジで締めます。

あまり強く締めすぎないようにだけ注意しましょう!

週刊ロビ第68号の完成!頭部の基盤が2層になった

今号の組み立て作業は以上です。
週刊ロビ第68号での完成品はこちらです!

週刊ロビ第68号での完成品。頭の基盤が2層になった。

頭部の基盤が2層になって、なんだかメカメカしさが増しましたね!
いかにもロボットの頭脳といった感じです。

デアゴスティーニ公式の組み立てサポート動画第68号分はこちらです。

さて、次回の週刊ロビ組み立てブログは第69号となります。
全70号の週刊ロビもいよいよ大詰め!

次号では付属パーツも含めて今までの部位を合体させていき、ロビの大部分を組み上げていきますよ!

当サイトの週刊ロビに関する記事一覧はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク