週刊ロビ(Robi)ブログ第36号、横回転用左足首サーボモーターにカバーを取り付ける

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

デアゴスティーニの週刊ロビ。組み立てブログ第36号です。

今回は前号でIDを書き込んだサーボモーターに左足首カバーを取り付ける工程となります。

このパーツは脚(レッグ)と足(フット)を繋ぐ重要な部分で、人間でいえば足の甲に相当しますね!

スポンサーリンク

付属パーツの確認から。3つのうち、今回使用するのは1つだけ

ではまずパーツの確認をしていきます。

週刊ロビ第36号。
付属パーツは3つだが、使うのは1つだけ。

付属するパーツは以下のとおりです。

  1. 左足首カバーx1
  2. 足首サイドパネルx1
  3. 足首ジョイントx1

3つのパーツがありますが、今回の組み立てに使用するのは【左足首カバー】だけとなります。

使用する保管パーツは、

  • 第35号でID書き込みを行なったサーボモーター

となりますので、こちらも予め準備しておきます。

今回使用する、第35号でIDを書き込んだサーボモーター。

サーボモーターの裏ぶたを外して、左足首カバーに取り付ける。サーボケーブルを挟まないように注意

では組み立てに入りましょう。
まずはサーボモーターのネジを4本抜いて、裏ぶたを取り外します。

円い赤の部分に注意しながらサーボモーターを取り付ける。

左足首カバーには四角い穴が開いており、そこにサーボモーターから伸びるケーブルを通してはめ込むという手順です。

このとき注意したいのが、上記の画像にある赤い円の部分です。
両側にあるこの出っ張りはサーボモーターを支える支柱となるのですが、取り付けるときにモーターと支柱の間にケーブルを挟んでしまう恐れがあるため、注意しながら作業しましょう。

四角い穴にケーブルを通す。
ケーブルを挟まないように、この向きではめる。

ケーブルに注意しつつ、上記2枚目の画像のような向きでサーボモーターを取り付けます。

念のためケーブルが挟まっていないか、横からも見て確認してみましょう。
あとは先程取り外したネジを4本使ってサーボモーターと足首カバーをしっかりと固定してあげます。

週刊ロビ(Robi)第36号の完成!余ったパーツは後の号で使うので無くさないように大切に保管する

今号の組み立て作業は以上です!
週刊ロビ第36号での完成品はこちらです。

週刊ロビ第36号での完成品。足の甲になる部分だ。

後に足の甲となる部分が完成しました!

今回使用しなかったパーツですが、この【足首サイドパネル】と【足首ジョイント】は第39号で使用しますから、無くさないように大切に保管しておきましょう!

余ったパーツは大切に保管。袋に入れるなどしてまとめておく。

デアゴスティーニの公式組み立てサポート動画。
第36号分はこちらです。

さて、次回の週刊ロビ組み立てブログは第37号分となります。
次号では今回のサーボモーターに左足首フレームを取り付けていきますよ!

当サイトの週刊ロビに関する記事一覧はこちらから

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク