新生FF14ブログ第1回、久々のMMOは結構楽しい。GCは不滅隊へ、マイチョコボもゲット!

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

シリーズ化しようとすると大抵続かない私であるが、FF14も長い付き合いになるかなぁと思いプレイ記録でも付けようかと。

8月27日から開始された「新生ファイナルファンタジーXIV」。久々のMMOということもあり、結構プレイしているのです。

スポンサーリンク

職業(ジョブ)は呪術士に決定!種族はララフェルかミコッテで最後まで迷ったが、猫娘になった

FF14はゲーム開始時に職業を選びます。
選んだ職業により、ゲーム開始時の都市(場所)が異なってきます。

私は呪術士を選択したため、開始地点はウルダハとなりました。
やっぱり魔法使いたいじゃないですか!ファンタジーだもの……!

極端な話、職業に関しては武器を持ち替えれば転職できるため好きなようにできるのですが、キャラクターの容姿についてはそうそう簡単に変えられるものではないため、こちらは相当悩んでしまいました。

キャラクターエディットと名前決めるので1~2時間程度消費してしまうのは私だけではないはず……!

ララフェルとミコッテ(もちろん両方女性型)で最後まで悩んだのですが、旧FF14のときはララフェルだったので、今回はミコッテちゃんに決定。

ゲーム内でのキャラクター。猫耳が実にキュートである。

エモーションの種類も豊富なので、自キャラを眺めているだけでも楽しいものです。
こういった点もMMORPGならではの楽しみ方といったところでしょうか。

所属するグランドカンパニーは「不滅隊」に決定。ナナモ女王様にお仕えしつつ、ラウバーンのおっさんで熱くなれるぞ!

プレイヤーはある程度のレベル(メインストーリークエスト)まで進めると、グランドカンパニーへ所属することになります。

所属するグランドカンパニーはウルダハの「不滅隊」、リムサロミンサの「黒渦団」、グリダニアの「双蛇党」の3つのうちどれかを選ぶこととなるわけですが、どれを選んでも特に影響は無く、後から変更もできるため気軽に決めてしまっても問題ないのです。

私は呪術士で開始都市がウルダハということもあり、不滅隊へ参加することにしました。

ナナモ女王様【左】と、ラウバーンのおっさん【右】。

まあナナモ様にお仕えするのも良いかなって思って……(本音)

隣のガタイのイイお方はラウバーン局長。実質の指揮官はこの方である。
とにかく熱いおっさんなのですが、良い人です。

マイチョコボ入手のために、軍票集め。2000集めればチョコボ支給券と交換できるのだ

グランドカンパニーではギルドリーヴをクリアしたり、FATEに参加することで得られる「軍票」で、色々なアイテムと交換することができる。

軍票はグランドカンパニー内で使えるお金のようなものと考えて良いようです。
交換できるアイテムの中には、FFシリーズでは有名なあの「チョコボ」もあります!

マップの各所にはチョコボ留というものがあり、各所をチョコボが走っている、いわばバスのようなものはありますが、やはり自分で操作できるマイチョコボが欲しいのです。

ここぞとばかりにキャンプドライボーンのキキリ闘曹長から普段やりもしないギルドリーヴを受注しまくり、FATEにも片っ端から参加して、何とか軍票を2000集めました。

そしてついに……。

念願のマイチョコボ。
名前を決めねば!

ねんがんのマイチョコボをてにいれたぞ!

プレイする時間が主に夜なので、眠くて眠くてしょうがなかったのですが何とか頑張りました……!

このマイチョコボ、入手と同時に名前を付けてやる必要があります。
色々悩みましたが、名前は「Pino」にしました!ちなみにオスのチョコボだそうです。

クエー! 乗り心地はどんな感じだろうか。

何だかんだでちまちま進めつつレベルが25になった。上位職まではまだかかりそう

本当はレベル1からちょくちょく育成記録でもつけようと思っていたけれど、気が付いたらレベル25になっていたのです。

それだけ夢中になっていた証拠でもあるのだろうか。

呪術士Lv25

レベル25時点でのステータス表。
装備も寄せ集め感があるが、今の段階ではそこまで気にすることもなさそうです。

呪術士の上位職である「黒魔道士」になるには、呪術士のレベルを30以上にし、弓術士のレベルを15以上にするという条件を満たす必要があります。

ひとまずは呪術士のレベルを30までもっていかないといけませんね~。
レベリング作業は苦手なんですが、マイチョコボも手に入ったことですし、各地を探索しながら少しずつ上げていくとしましょうか……。

浮気性だから生産職とかも色々やってみたいけれど、ここは我慢するぞ……!

当サイトのファイナルファンタジーXIV関連記事はこちらから

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク