今度こそdocomoからiPhoneが出るんですか!?ドコモの起死回生なるか

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

最初はまた飛ばし記事か!と思っていましたが、もしかしたら今回こそ本当かもしれません。

私も長らくドコモユーザーでありますから、NTTドコモからiPhoneが出てくれるならばとても嬉しいことなのですが……。

スポンサーリンク

iPhone5Sで巻き返しをはかるのか。番号持ち運び制度(MNP)での転出が痛手

先日MSN産経ニュースで「ドコモ、今夏にもiPhone投入へ 劣勢挽回狙う」という記事が掲載されましたね。

これまでも日経とかで何度かそんな記事があり、そのたびにiPhoneを出すかもしれないということを匂わせるだけ匂わせておいて結果的に出すことはありませんでした。

正直「またか……」という気持ちもあるのですが、長らくドコモを使ってきた身としてはやっぱり期待したいわけであります。

しかし今度こそ本当に出してくれるかもしれません。
きっかけはMNPによるドコモからの転出が増えたことでしょう。

MNP (Mobile Number Portability)という制度があり、携帯電話の番号を変えることなく、携帯電話会社を選べます。「番号持ち運び制度」なんていったりしますね。

それによって「電話番号が変わったら困る」というユーザーを囲い込むことを防止し、サービスの向上や料金の低減を目指すことができるわけです。

現在携帯電話会社大手3社(docomo・au・softbank)の内、Appleの携帯電話「iPhone」を導入していないのはドコモだけとなりました。

ドコモダケ壁紙:docomodakeより

ドコモはiPhoneを扱っていないので、iPhoneを使いたいdocomoユーザーはauかsoftbankに乗り換えるしか選択肢がないのです。

これは利用者も困りますが、iPhoneブランドを獲得できないドコモも痛手となります。
「たかがiPhoneごときでそんな大げさな」という方もいますが、やはりiPhoneの影響力は無視できません。

前述したMSN産経ニュースの記事中で、転入出数について触れられていました。

 12年度の純増数は、ソフトバンクモバイルが353万600件、auも約50万件増の260万200件と好調。ドコモは約71万件減の140万6500件となった。

番号持ち運び制度(MNP)による契約者の転入出状況では、NTTドコモが141万300件の転出超過となったのに対し、auは101万500件の転入超過と明暗を分けた。

MSN産経ニュースより引用

これらの要因もあり、2012年度の携帯電話の契約実績は大手3社中、NTTドコモは最下位となっています。

auがiPhoneを扱うようになってからは、
私の周りでもドコモから乗り換えたという人が増えました。
サービスがわかり難いとか、電話が繋がらないという不満がないのにドコモが一人負けしていることに、iPhoneの存在が関係していることは間違いありません。

Appleは今年の夏にもiPhoneの新型、「iPhone5S」を投入してくるそうです。
NTTドコモはこれをきっかけに、iPhoneの取り扱いを開始し巻き返しをはかるのではないかという噂です。

本当にiPhone出してくれるのか、経営陣の発言をみると心配になってくる。色々理由があるのだろうけど……

こうしてみると、今度こそdocomoからiPhoneが発売されるかも!と思うのですが、正直半信半疑。
今までもそうでしたし、正直今更感もあります。
とはいえ、いずれ導入するのであれば少しでも早い方が良いわけで……。

そもそも何故ドコモはiPhoneを導入しないのでしょうか。
NTTには色々規制があるのではないか、販売数ノルマが、企業との密約が……、など色々と噂されていますが、結局のところドコモ側しかわからないことです。

私もそういう「大企業ならではの縛りによる止むを得ない事情」によってiPhoneが出せなかったのだ、と信じたいですが、ドコモ側が過去に発言してきた内容をみるとそれもちょっと不安になってきます。

『「なんとか5」といった商品が話題だが、ぜひこのOptimusGも手に取ってバランスの良さを体感いただきたい』というのは記憶に新しいですが、色々珍妙な発言がでたりします。

何だか意固地になっているような気がしないでもないのが心配です。
あとNOTTVとか需要ありますの?

何だかんだでドコモが好き。iPhoneで流出したユーザーを呼び戻そう!

とはいえ私はたぶんNTTドコモから変えることはないです。
何だかんだで昔からドコモでしたし、これからもそうでしょう。
ただ状況によっては2台持ちはするかもしれない。離婚はしないが愛人作ります的な(笑)

ドコモのサービス自体に不満があるわけでもないと思うので、やはりドコモもiPhoneを導入して、流出してしまったドコモユーザーを取り戻しましょう!

「本当はドコモが良いけど、iPhoneがないから」という理由で乗り換えたユーザーは多いはずです。
ドコモが取り扱いを開始すれば、きっと戻ってきてくれますよ。

しかしiPhoneという1シリーズだけの携帯電話がここまで愛されているとは……。
Appleという企業の影響力には毎回驚かせられます。

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク