ティアラコンチェルトプレオープンβレポート。キングシズクンのレンガやレア武器、パーティの組み方

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

以前から度々取り上げてきたオンラインゲーム、ティアラコンチェルトですが、2月27日にプレオープンβテストがスタートしました。

もちろん私も参加してきましたので、そちらのレポートです。
今回は武器の作成やパーティのこともあわせて書きます。

スポンサーリンク

ログインオンラインを経てキャラ名争奪戦へ

新規にサービス開始をするオンラインゲームには必ずといって良いほど存在する
「ログインオンライン」。

これはサービス開始と共に、多数のユーザーがサーバへ接続するため、負荷が高くなりゲームにログインすることすら困難になるというものです。ネットゲーマーにはお馴染みのイベントでもありますね。

プレオープンβテストは本来の予定では15時スタートだったのですが、クライアント配布が遅れてしまったりしたこともあり、18時からのスタートとなりました。

何とかスタートはしたものの、ティアラコンチェルトも例に漏れず、過負荷でログインし辛い状態が結構続きました。

何とかログインすると、次に待ち構えているのは「キャラクター名争奪戦」です。
大抵の場合、キャラクター名は早い者勝ちとなっており、既に使われている名前は使えないので皆さん結構必死になります。

特に有名なアニメのキャラクターであったりする場合はとても競争率が高く、取得できるのは極々稀といえます。
ちなみに私は無事に「Papy」で名前が取れました。

使用キャラクターはもちろん「エルフ」

ティアラコンチェルトには「ヒューマン」、「エルフ」、「ビースト」の3つの種族が登場することは以前書いたとおりですが、今回も私はエルフを使っていきます!

全てエルフで埋まるキャラスロット

ティアラコンチェルトは3体までキャラクターを作成することができるのですが、とりあえず全てエルフにしておきました。
良い眺めであります。

クローズドβから色々変わっている

クローズドβの時より、色々と仕様が変更になったりしています。
例えば他のゲームでいうところのステ振りに相当する「アビリティ」ですが、クローズドβ時にはレベルが11からポイントを獲得できていたものが、レベル1から割り振りできるようになっていました。

レベル1の状態で既に3ポイント与えられている

かなり早い段階からキャラクターの育成に関与できますね。

その他にも「称号システム」や「改造システム」、キャラクター作成時の体型カスタマイズ機能なども盛り込まれていました。

やっぱり?プレオープンβでもレアドロップアイテム「キングシズクンのレンガ」が出ない!

さて、実際にプレイを進めていくとある問題に悩まされます。
それはボスドロップのレアアイテム(素材)がどうしてもでないことです。

私は職がレンジャーですので、銃がメイン武器です。
レベル8から装備可能なレア武器「古樹の霊銃R」という装備があるのですが、これを作成するためにはいくつか素材となるアイテムが必要になります。

「古樹の霊銃R」を作るのに必要な素材は以下の4種類。

  • キングシズクンのレンガ
  • キングのピアスの破片
  • アルミ塊
  • ポンポンブタの牙

キングのピアスの破片、アルミ塊、ポンポンブタの牙は割と簡単に手に入るのですが、「キングシズクンのレンガ」という素材がどうしても手に入らないのです(涙)

クローズドβの時は時間も足りなくて結局手に入らず終いでしたが、プレオープンでもその入手のし辛さは健在のようでした。(一回で出た人もいるようなので、私の運が悪いだけかもしれないが)

ちなみにキングシズクンというのはこんな感じのモンスターです。

合成着色料みたいな色しやがって……。

ダンジョンの難易度によって強さも変わるので、ビギナーからイージーあたりにしておけばそこまで強敵というわけでもないのですが、ダンジョンの途中途中にイベントがいくつかあって、最深部へ行くまでが非常に面倒くさいのです。

私はソロで7回程周回したのですが、1つも出ませんでした……。

延々と続けていれば、いつか出るのでしょうけども、さすがにモチベーションが保てなくなってきます。

そこで、クローズドβ時は一度も使うことがなかったパーティ機能を使ってみることにしました。

パーティの組み方

パーティ作成画面

パーティ機能はデフォルト設定ですと、キーボードの「Y」を押せば呼び出すことができます。

そうすると、右のようなウインドウが表示されます。

今回は私が新規にパーティを作るので「パーティを作る」を選択。

後はパーティの名前、検索対象に載せるかどうか、ターゲット(PT目的)、レベル制限、簡単な説明などを記載して決定すればパーティが作成できます。

この状態で既にパーティの募集は表示されていますので、後は同じ目的を持った方がパーティに参加するのを待つだけです。

お茶でも飲んでゆっくり待ちましょう。

ちなみに、私はこんな感じで作ってみましたよ。

その名も「レンガ探し隊」!

どうですか、素敵な名前でしょう(笑)

少しすると早速パーティへの参加要請が来ました!

このように通知がきます。

その後、さらにもうひとり増えて、3人構成のPTとなりました。

やっぱりマルチプレイはこうでなくては!

実際にパーティを組んでプレイしてみるやはり面白い。
先ほどまで苦痛だった周回作業が楽しく思えてきます。

面倒な蜂の巣も瞬殺。

種族構成は丁度ヒューマン、ビースト、エルフと3種族揃っていました。
ヒューマンの女の子も素敵ですね。

3人で叩けばキングシズクンもイチコロだ。

そしてボスキャラである「カンピオキングシズクン」を3人で袋叩きにします。
今までレンガを出さなかった分のお返しです!

でました!キングシズクンのレンガ!

そしてついに、手に入れました!
「キングシズクンのレンガ」です。ここまで長かったなぁ(遠い目)

もちろんパーティメンバー全員分が出るまでやりましたが、4周程度で揃ってしまいました。
パーティを組んでいると出やすいとかあるんでしょうか。

その後パーティは目的を果たしたため、無事解散ということになりました。
一緒に遊んでくれた方々、ありがとう。

やはりオンラインゲームは色んな人と遊べるのが楽しいですね。

ねんがんの「古樹の霊銃R」をてにいれたぞ

さてさて、レンガが手に入ったので早速武器を作成してもらいましょう!

やっと材料が揃った。

材料は全て揃っているので、後は作るだけ。
序盤ということもあってか、成功率は100%ですので安心して作れますね。

そしてついに……。

左が今回作ったレア武器、性能が段違い。

完成しました、「古樹の霊銃R」。

画像を見ていただけると分かりますが、性能が段違いに良いです。
加えて、まだこの武器は強化していません。

装備強化をすることで、まだ性能が伸びる余地があります。
今回は強化まではできませんでしたが、それはまたの機会に。

ちなみに武器の外観はこのような感じとなっています。

エルフが持つから余計に大きく見える。
ファイアー!

うーん、苦労して手に入れただけあって、喜びもひとしおです。

©2013 Firedog Studio Company Limited
©2013 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーリンク

『ティアラコンチェルトプレオープンβレポート。キングシズクンのレンガやレア武器、パーティの組み方』へのコメント

  1. 名前:Jouets lapin 投稿日:2013/03/06(水) 17:05:44 ID:858b59448 返信

    はじめまして!

    パーティの組み方しりませんでしたw
    みんなどうやって友達の輪を
    ひろげているのだろうと(´・ω・)
    いま素材集め中なので
    活用していきたいです!w

    • 名前:Papy 投稿日:2013/03/06(水) 23:53:31 ID:937524b2d 返信

      コメントありがとうございます。

      お役に立てたようで私も嬉しいです。
      ゲーム内でもPapyで遊んでいますので、もし機会がありましたらご一緒しましょう!
      素材集め、頑張ってくださいね。

  2. 名前:エリー 投稿日:2013/03/02(土) 04:05:48 ID:e40a207a0 返信

    同じツインテールと聞いてきてみました!
    って目以外全部同じじゃないですかっ

    身長は少しだけいじれましたが、1番小さくしたのでは!?

    • 名前:Papy 投稿日:2013/03/03(日) 02:03:47 ID:1c9a8143d 返信

      ツインテールは良いものですね。どことなく雪ミクに似ているので気に入っています。
      身長はかなり悩みましたが結局決めきれずにデフォルト値になりました。

      今後課金アイテムで髪型変更とか販売されたらホイホイ買ってしまいそうですけども(汗)