ティアラコンチェルトのアバターやアクセサリー

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 17

RPG系のオンラインゲームで楽しみのひとつと言えばキャラクターの「着せ替え」です。
ティアラコンチェルトはキャラクターがアニメ調で可愛らしいので、なおさらでしょうか。

スポンサーリンク

無課金装備でも結構良いデザイン

キャラクターの外見に関してです。
無課金装備とは基本プレイ無料のオンラインゲームで、お金をかけることなくゲーム内で普通に手に入る装備品などのことです。

ゲーム内で拾った装備だけで結構可愛い姿に。

上記は課金せずとも手に入るアバターですが、結構可愛らしい外見です。

しかしこれらは「装備品」のため、付け替えれば同時に外見も変わってしまいます。
気に入った外見だったとしても、いつまでも低レベル用の装備というわけにはいきません。

特にRPG系は装備品がステータスと直結するので、たとえ外見が多少悪くとも装備を付け替える必要がでてくるでしょう。

課金アバター(スキン)はやはり魅力的

そこで重要となってくるのが「課金アバター」などの存在です。

アバターやスキンなどと呼ばれるパーツは、基本的には装備品の上に重ね着するものです。
そのため、装備品を付け替えても外見は変わりません。

大抵パーツ自体に能力などはなく、見た目を楽しむだけのアイテムとなっています。
また、これらはほとんどの場合で有料コンテンツとなります。

キャラクターが可愛い系のゲームでは特にそうですが、見た目を重視するプレイヤーにとっては非常に重要な要素といえるでしょう。

ティアラコンチェルトのクローズドβテストでは、テスターに対して3,000ポイントのティアラコインが配られました。
これらを使って「アイテムモール」でお洋服を買えたので、以下に画像を掲載してみます。

アイテムモールはこのような感じ。
日本語が微妙におかしいのはいつもどおりなので心配ない。

キャッシュバック金額という項目があるということは、正式サービス時はGASH(ガマニアの仮想通貨)で買い物をすると、ティアラコインでキャッシュバックという流れになるのでしょうか。

「エリートシンフォナー服」と「メガネ赤フレーム」を購入。

早速付けてみます。

おぉぉ……。さらに可愛くなりました。
眼鏡っ娘に大変身です。

この時点でティアラコインが1,400余っていました。
消費系アイテムもいろいろ試してみようかと思っていたのですが……。

さらに1,000ポイント消費して「メイド服セット」を購入。

誘惑に負けて「メイド服セット」を買ってしまいました。

今度はメイドさんになりきります。こちらもとっても可愛い服ですね。
ティアラコンチェルトの課金服は作りこみが良いです。

やはり着せ替えするのは楽しい!

ちなみに上記の画像はいずれもエルフ用のものとなっており、ヒューマンやビーストの種族では同じ名前の服でも外見がまったく違います。

クローズドβテストでは上記2種類のアバターを買うことができました。
正式サービスに入ればさらに色々な種類の服やアクセサリーが販売されることでしょう。

ガマニアの課金服などは結構狙ったチョイスをすることで有名(?)です。
例えばスクール水着などのマニアックな服も実装されるかもしれませんね。

正式サービス開始後、どのような衣裳が追加されていくのか楽しみです。

©2013 Firedog Studio Company Limited
©2013 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーリンク