ファンタシースターオンライン2のオープンβテストが6月21日から開始

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 19

セガが開発中のオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」のPC版オープンβテストが2012年6月21日の16:00に開始されます。
私もクローズドβテストから参加していましたが、いよいよ正式サービスまであと一歩というところまできましたね。

ファンタシースターオンライン2

6月15日、16日に実施されたプレオープンβテストでは2日目の同時接続者数が約4万1500人を記録したと発表されており、ユーザの関心の高さがうかがえます。

改めてPSO2の動作環境を見てみましょう。
公式サイトには「※上記オープンβテスト基準動作環境は、正式サービス時の動作環境とは異なります」と記載はされていますが、大体の目安にはなるでしょう。

OS Windows XP (SP3) 日本語版
Vista / 7 32bit・64bit 日本語版
CPU Intel Core 2 Duo E6300 以上
メモリ Windows XP:1.5GB以上
Windows Vista / 7:2GB以上
HDD空き容量 8GB以上
モニタ解像度 1280×720以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce 7800GT もしくは同クラスのグラフィックカード以上
サウンドカード DirectX対応サウンドカード(DirectX 9.0c以上)
DirectX DirectX 9.0c以上
インターネット接続環境 ブロードバンド環境(ADSL・光ファイバーなど)

2006年のミドルハイクラス仕様のあたりのようで、要求スペックはそこまで高いわけではないようです。
ここ1~2年の間にPCを買い換えた方ならば、恐らく問題なく動作すると思います。

ベンチマークソフトを使って、実際にスコアを測ってみるのも良いでしょう。
こちらのリンクhttp://pso2.jp/benchmark/download/から「PSO2キャラクタークリエイト体験版」をダウンロードしてインストールします。
キャラクタークリエイトとベンチマークが一緒になっているので、ゲームで使うキャラクターをじっくりと考えることもできます。
ベンチマークに関しては設定によってスコアが変わるため、色々試しながら最適な設定を見つけましょう。
公式サイトのこのあたりの解説が解りやすいです。

オープンβテストにおいて、特に大きな問題が発生しなければ速やかに正式サービスに移行予定とのことです。オープンβテストでプレイしたデータは正式サービスに引き継ぐことができます。

基本プレイ料金は無料(一部有料アイテムあり)の形態なので、まずは気軽に参加してみましょう!

スポンサーリンク

当サイトでPSO2のプレイ記事も掲載予定

私も一応ゲーマーのはしくれでありますので、PCゲーム関連の記事も書こうと思っていたのですが、中々そこまで至らず仕舞いでした。
今回を機に、またちまちまと記事を書いていこうかと思っています。
PSO2のプレイ記事も書いていく予定です。

スポンサーリンク

この記事の内容をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク